ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

なすとひき肉の味噌炒めの基本レシピ

Photo by ako0811

白米と相性抜群のスタミナ飯「なすとひき肉の味噌炒め」は、暑い夏場でも何度も食べたくなる大人気レシピです。お肉とお味噌のコクにジュワッとオイリーななす、そして少しピリ辛にすることで食欲が刺激されます。 家族みんなが大好きな王道レシピ、ぜひ今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(4人分)

・なす……4~5本 ・ひき肉……200g ・生姜……1片分 ・にんにく……1片分 ・豆板醤……小さじ1/2杯(お好みで) 合わせ調味料 ・みそ……大さじ2杯 ・酒……大さじ1杯 ・砂糖……大さじ1と1/2杯 ・しょうゆ……小さじ1杯 ・みりん……大さじ1杯 ・水……大さじ5杯 ・片栗粉……大さじ1/2杯 ・ごま油……小さじ1杯 ・白ネギ……お好みで

作り方

1. なすは、ヘタを取り縦半分にカットしてから食べやすい大きさに乱切りにし水に数分さらしアクを取りましょう。 2. アクをとったなすは、キッチンペーパーで拭き、しっかり水切りをします。 3. 合わせ調味料を混ぜておきます。 4. フライパンに分量外の油を大目にひきます。なすを並べ全体に焼き色が付くまで揚げ焼きにし、一旦取り出しておきます。 5. 油を少量追加し、みじん切りにした生姜、にんにく、豆板醤を常温からじっくり弱火で炒め香りを出します。焦がさないように、じっくり油に香りを移しましょう。 6. ひき肉を加えて、ポロポロになるようにほぐしながら炒めます。 7. 合わせ調味料を加え、ひと煮立ちさせトロミがつくのを確認しましょう。 8. 弱火で着火し、取り出しておいたなすをもどし入れます。さっと全体をからめ、ごま油を回しかけたら完成です。 9. 糸唐辛子や、白髪ねぎなどをトッピングするとおいしいですよ。

作るときのコツ

なすは、最初に揚げ焼きにして中まで火を通しておくとジューシーに仕上がります。大人向けには豆板醤やラー油、唐辛子などを加えると、お酒のアテなどにもばっちり。ピリッとした辛みとオイリーなお味がとってもおいしいです。

【副菜】なすとひき肉の味噌炒めに合うおすすめ献立3選

1. 大根サラダ

食べごたえのあるメイン料理の副菜には、さっぱりとしたサラダがよく合います。なかでもみずみずしい大根のサラダは、お口直しとしても最適。千切りにすることでドレッシングがよく絡んでおいしいですよ。

2. 梅の冷製茶碗蒸し

暑くなってくると食欲も減退してしまいますが、つるんとお口に入る茶碗蒸しであれば食べられそう♪ なすとひき肉の味噌炒めのようなスタミナ飯の脇には、冷製仕立てにしてプリンのようにお出ししてみてはいかがでしょうか?
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS