甘くてさわやか♪ フローズンマルガリータの作り方とカクテル言葉

蒸し暑い夏には、カクテルもフローズンタイプがおすすめ!中でもフローズンマルガリータは、ほんのり甘く飲みやすいので人気です。そこで今回は、フローズンマルガリータのカクテル言葉やバリエーション、かんたんに作れるレシピをご紹介していきます。

2019年5月23日 更新

作り方

1. グラスのふちにライムジュースをぬり、塩をつけてスノースタイルにします。ソーサー型のシャンパングラスを用意すれば完璧です!テキーラと塩の相性はバツグンで、塩を少しなめながらフローズンマルガリータ飲むと甘みがひきしまり、いっそうおいしくいただけますよ♪

2. ミキサーに塩以外の材料をすべて入れ、10秒~15秒かくはんします。材料にはそれぞれ銘柄がたくさんありますが、フローズンマルガリータに合うテキーラは、無色透明で原料のアガベの味わいが濃厚なシルバー(ブランコ)です。

ホワイトキュラソーは香り高いコアントローが一般的。ライムジュースは、手に入ればフレッシュ果汁がおすすめです。

3. スノースタイルにしたカクテルグラスに、シャーベット状になったフローズンマルガリータをそそぎます。ミントの葉やスライスしたライムで飾り、ストローを添えたらできあがりです。

作るときのコツ

カクテル全般にいえることですが、氷は純度が高く溶けにくい市販のロックアイスを使うのがおすすめです。おいしい氷を使えば、カクテルがいっそう本格的な味に仕上がります。クラッシュドアイスは、アイスクラッシャーやピック、かき氷器などで削って作ります。

フローズンの状態を長く保つために、グラスはできれば冷蔵庫などであらかじめ冷やしておくのがベスト。

テキーラやホワイトキュラソーをそろえるのが大変なら、市販のマルガリータミックスを使ってもおいしく作れますよ。

いろいろな味があるフローズンマルガリータ

フローズンストロベリーマルガリータ

ホワイトキュラソーとライムジュースをストロベリーリキュールとレモンジュースに代えたものが、フローズンストロベリーマルガリータです。

華やかないちごの色と甘酸っぱい香りが、口いっぱいに広がります。アルコール度数も下がるので、お酒が弱い方にも飲みやすくなりおすすめ。

フローズンブルーマルガリータ

ホワイトキュラソーをブルーキュラソーに置き換えれば、フローズンブルーマルガリータになります。夏らしい鮮やかなブルーがとても涼しげ。

キュラソーにはホワイト、オレンジ、ブルー、グリーン、レッドなどさまざまな色がありますが、ホワイトとオレンジ以外は着色料で色をつけています。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう