ライター : きく

ここ数年、海外を転々、旅暮らし中のフリーライター。 30代女性向けメディアを中心に活動中。

【和風】ほうれん草×豆腐レシピ5選

1. シンプルなお鍋「常夜鍋」

シンプルな昆布だしで食材を煮込むだけの「常夜鍋」。使う食材に決まりはないので、お好みで用意しましょう。ほうれん草、お豆腐、豚肉があればあとはそのときの間にあわせでOK。忙しいときもさっと作ることができますよ。

2. ごはんのお供に「ほうれん草と豆腐の鶏そぼろ炒め」

白いごはんのお供にぴったりの「ほうれん草と豆腐の鶏そぼろ炒め」。ほうれん草もお豆腐もしっかりと水気を切って炒めると調理がしやすいですよ。作り置いておけば、これだけでごはんが何杯も食べられそう♪

3. 丼にも「豆腐とほうれん草の卵とじ」

ごはんにのせて丼のメニューとしても使える「豆腐とほうれん草の卵とじ」。お豆腐と卵のふんわりとした口当たりがおいしいひと品です。

4. ゴマの風味が効いた「ほうれん草とにんじんの白和え」

Photo by macaroni

お豆腐とゴマで作る和え衣で具材を和えた「ほうれん草とにんじんの白和え」。やさしいお豆腐とゴマの風味がクセになるひと品です。作り方はいたってシンプルなので、和食を勉強中という人も作りやすくなっています。

5. お味噌汁の定番「ほうれん草の田舎みそ汁」

ほうれん草、お豆腐が入った定番のお味噌汁「ほうれん草の田舎みそ汁」。しいたけを使って、きのこの旨味も味わうことができます。さっと作れるのに具沢山。これ以外の具材を加えてもおいしくできますよ。

【洋風】ほうれん草×豆腐レシピ5選

6. 生クリーム不使用「ほうれん草とお豆腐のキッシュ」

生クリームをの代わりにお豆腐を代用にした「お豆腐のキッシュ」。お豆腐の独特のなめらかな口当たりと風味が味わえるヘルシーなひと品です。ほうれん草や菜の花、プチトマトを使って見た目の華やかさも堪能しましょう。

特集

FEATURE CONTENTS