ライター : TAMA39

「笑う門には福来る」をモットーに日々奮闘中。。。の主婦です。全国のオシャレなCaféやグルメの旅に出るのが夢です(^.^)宜しくお願いしますm(__)m

ほうれん草とえのきのおひたしの基本レシピ

Photo by TAMA39

シンプルで飽きのこない「ほうれん草とえのきのおひたし」は、わき役ではあるけれど栄養たっぷりのひと品です。 さっぱりとした中にもえのきの香りが味わい深いおいしさは、基本のシンプルな味付けで素材の味がしっかりと味わえます。

材料(4人分)

・ほうれん草……1束(200gくらい) ・えのきだけ……1束(100gくらい) ・白だし……大さじ1杯 ・しょうゆ……小さじ1杯

作り方

1. えのきだけの根元を切り落とし、半分に切り、サッとお湯で湯がきます。ざるにあげ、水気をよく切ります。 2. ほうれん草をよく洗い、沸騰したお湯で1分ほどゆでます。すぐに冷水にさらし、水気を切ったら4~5cmに切り分けます。 3. ボールに白だし、しょうゆを入れて混ぜ、ほうれん草とえのきだけを入れ混ぜ合わせれば完成です。

作るときのコツ

えのきだけをゆでたお湯でほうれん草をゆでると効率的かつ経済的です。えのきだけもほうれん草もゆですぎないように手際よく調理します。 ほうれん草は冷水にさらすことで色鮮やかになり、アクやえぐみを取り除くことができます。

ほうれん草とえのきのアレンジレシピ5選

1. エノキとホウレン草のバターしょうゆ

バターしょうゆの香りが食欲をそそるレシピです。えのきとバターの相性は抜群なので、家族みんなが大好きな味わいです。 おつまみはもちろん、ごはんのおかずとしても主菜に負けないおいしさです。

2. えのきとほうれん草の梅おかか和え

梅の酸味がアクセントになるレシピです。さっぱりとした味わいは、食欲のない暑い日にもおいしくいただけそうです。 いつものおひたしに飽きたら、ぜひ作ってみてくださいね。お酒のおつまみとしてもぴったりです。

特集

FEATURE CONTENTS