ごはんによく合う「小松菜炒め」の作り方。味付けアレンジも♪

小松菜炒めを、シャキッとおいしく作る方法をご紹介します。シンプルな小松菜炒めでも、ごはんをおいしく食べられますよ。個性豊かな調味料で作る、アレンジ小松菜炒め3選も見逃せません!献立作りやお弁当のすき間埋めに、ぜひ小松菜炒めを活用しましょう。

2019年5月17日 更新

5. 塩で味を調えて完成

塩で味を調えたら、すぐに火から下ろして完成です。

作るときのコツ

小松菜のシャキッとした食感を絶妙に残すためには、強火で短時間炒めるのがコツ。オイスターソースと酒を入れたら、汁気を飛ばすイメージでざっと炒めましょう。塩で味を調えたら、余熱で火が通らないように、すぐに器に盛り付けるのも重要です。

味付けいろいろ♪ 小松菜炒めの人気アレンジ3選

1. 小松菜のショウガ炒め

小松菜炒めに、しょうがをプラスしてみましょう。しょうゆベースの味付けが親しみやすく、ごはんがすすむ味わいになります。しょうがのさわやかな香りが鼻をくすぐり、食欲が刺激されそうですね。

2. 小松菜のユズコショウ炒め

柚子胡椒の豊かな風味がポイントの小松菜炒めです。ふわっと香るユズと、コショウの刺激がクセになること間違いなし。お酒のお供としてもぴったりです。あらかじめ、柚子胡椒としょうゆをしっかり混ぜておきましょう。

3. 小松菜のピーナッツバター炒め

ピーナッツバターで作る小松菜炒めは、まろやかなピーナッツバターのコクがたまりません!ほんのり甘く、まったり濃厚な味付けが特徴の小松菜炒めです。ピーナッツバターの深いコクで、小松菜のおいしさが引き出されます。

困ったときはササッとできる小松菜炒めで解決!

食卓にあとひと品ほしいとき、お弁当のすき間がうまらないとき、小松菜炒めを活用しましょう。ササッと作ることができ、鮮やかな緑色をプラスできます。食卓もお弁当も、さらに見映えが良くなりますよ。 オイスターソースや、しょうが、柚子胡椒にピーナッツバターなど。加える調味料を工夫すれば、飽きることなく小松菜炒めのおいしさを楽しむことができます。今回ご紹介したシャキッと仕上げるコツをおさえて、おいしい小松菜炒めを作りましょう♪
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS