グリルで作る「焼きナス」の基本レシピ&たれのアレンジ5選

焼きナスでナス本来のおいしさを堪能しましょう!魚焼きグリルで作る、焼きナスの基本レシピをご紹介していきます。しっかり焼かれたナスはとろとろの食感で、口の中いっぱいにやさしいうまみが広がります。今すぐマネしたくなる、人気たれのアレンジ5選も必見ですよ。

2020年1月15日 更新

焼くときのコツ

焼く前のナスに、縦に5本ほど浅く切れ目を入れておくと、むきやすくなります。また、ナスを焼いている最中に、水蒸気が内側に発生して爆発することがあります。ナスのお尻から竹串などを真っ直ぐ刺して、穴を開けておくことで、爆発を防ぐことができます。

焼きナスのたれアレンジ5選

1. ナスのポン酢しょうゆ和え

焼きナスを手軽においしく食べたいのなら、王道のポン酢がおすすめです。市販のポン酢で食べてもおいしくいただけますが、手作りのポン酢しょうゆで食べる焼きナスは格別。使用する柑橘はレモンやゆず、かぼすなどお好みでどうぞ。

2. 焼きナスとしゃきしゃき水菜の味噌マリネ

Photo by macaroni

味噌を使った、複雑で繊細なハーモニーを感じられるたれです。オリーブオイルの風味と、レモン汁の酸味がアクセントになっています。ネギに見立てた水菜のシャキシャキ食感で、ナスのやわらかい食感が際立ちそうですね。

3. 焼きナスの明太クリーム

Photo by macaroni

いつもと違う焼きナスの食べ方をしたいときは、クリームチーズと明太子を使ったソースはいかがでしょう。濃厚なチーズと、うま辛い明太子の味わいはヤミツキ必至のおいしさです。ポン酢がソース全体の風味をまとめてくれます。

4. しっとり焼きナスの生姜マリネ

Photo by macaroni

しょうゆベースのたれに、しょうがをたっぷり入れてたレシピです。さわやかで、あと味のいい焼きナスを味わうことができます。口の中いっぱいに広がるしょうがの香りに、思わず笑顔になってしまうかもしれませんね。

5. 焼きナス・ゴマダレ

とろとろの焼きナスには、風味豊かなごまだれも相性抜群。すりごまと練りごまで作るごまだれは、ごまの風味をガツンと感じられる、濃厚な仕上がりです。ナスのやさしい味わいと、香り高いごまの相性を堪能しましょう。

特集

FEATURE CONTENTS