グリルで作る「焼きナス」の基本レシピ&たれのアレンジ5選

焼きナスでナス本来のおいしさを堪能しましょう!魚焼きグリルで作る、焼きナスの基本レシピをご紹介していきます。しっかり焼かれたナスはとろとろの食感で、口の中いっぱいにやさしいうまみが広がります。今すぐマネしたくなる、人気たれのアレンジ5選も必見ですよ。

2019年5月13日 更新

3. ナスの皮をむく

ヘタ部分からお尻に向かって、縦にゆっくり裂くようにむきましょう。ナスが熱いうちにむくと簡単にむくことができますが、火傷には注意してください。指を冷水で冷やしながらむくのがおすすめです。

4. お皿に盛り付けて完成

焼きナスを皿に盛り付け、しょうゆやかつおぶしをかけたら完成です。

焼くときのコツ

焼く前のナスに、縦に5本ほど浅く切れ目を入れておくと、むきやすくなります。また、ナスを焼いている最中に、水蒸気が内側に発生して爆発することがあります。ナスのお尻から竹串などを真っ直ぐ刺して、穴を開けておくことで、爆発を防ぐことができます。

焼きナスのたれアレンジ5選

1. ナスのポン酢しょうゆ和え

焼きナスを手軽においしく食べたいのなら、王道のポン酢がおすすめです。市販のポン酢で食べてもおいしくいただけますが、手作りのポン酢しょうゆで食べる焼きナスは格別。使用する柑橘はレモンやゆず、かぼすなどお好みでどうぞ。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう