旬の季節が待ち遠しくなる♪ 牡蠣を使った人気レシピ20選

旨味たっぷり、クリーミーな味わいがおいしい「牡蠣」。今回は、旬の季節が待ち遠しくなる、牡蠣を使った人気レシピをご紹介します。生で食べる以外にも、炒め物、焼き物、煮物、揚げ物、蒸し物としてもおいしく調理できるんですよ♪ 牡蠣を使ったお料理のレパートリーを増やしたい人必見です!

2019年5月31日 更新

【炒める】牡蠣料理5選

1. 作り置いて長く楽しめる「牡蠣のオイル漬け」

牡蠣のオイル漬け

Photo by macaroni

炒めた牡蠣をオリーブオイルに漬けるだけの簡単メニュー「牡蠣のオイル漬け」。加熱後オイルに漬けるので、長期保存が可能。新鮮な牡蠣の旨味を長期間楽しむことができます。バゲットやパスタに合わせて召し上がってください♪

2. ごはんにぴったり「牡蠣のバター醤油炒め」

牡蠣のプリッとした食感を楽しめるバター醤油炒め。バターと醤油でコクたっぷりのひと品です。下処理の段階で片栗粉をまぶすことで、牡蠣はプリッとした食感になります。白いごはんのお供にどうぞ。

3. 牡蠣の旨味が豆腐に染み込む「牡蠣の炒り豆腐」

牡蠣がたくさんない場合でも、このレシピなら牡蠣を家族全員でおいしく味わうことができます。牡蠣の旨味が豆腐に染み込み、ごはんとあわせて食べるとお箸が止まらなくなること間違いないひと皿です。

4. 丼にしてもおいしい「牡蠣とキノコの塩炒め」

さっぱりとした「牡蠣とキノコの塩炒め」。牡蠣は片栗粉でプリッとした食感に。またスープには水溶き片栗粉を使用しとろみをつけているので、ごはんにのせてあんかけ丼風にしてもおいしくいただけます。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう