下ごしらえ

・バターは室温に戻します。 ・プレーン生地、ココア生地はそれぞれ粉類を合わせてふるいます。 ・オーブンは170℃に予熱します。
1. ボウルにバターを入れてすり混ぜ、やわらかくなったらグラニュー糖を加えてクリーム状になるまですり混ぜます。卵黄を加えてさらに混ぜ合わせ、別のボウルに半量取り分けます。 2. それぞれのボウルにプレーン生地用の粉、ココア生地用の粉を加え、粉っぽさがなくなるまでゴムベラで混ぜます。ポロポロとしてきたら手でひとまとめにします。 3. プレーン生地の半量をのせて棒状にまとめ、ラップで包みます。ココア生地の半量も同様に包みます。 4. 残りのプレーン生地は長方形に成型し、ラップで包みます。残りのココア生地も同様に包みます。 5. 3、4を冷蔵庫で30分寝かせます。 6. 4の生地は縦4等分に切り、つなぎ目に溶き卵(分量外)を塗りながら市松模様になるように生地を重ねます。ラップで包んで冷蔵庫でさらに30分ほど寝かせます。 7. 生地を冷蔵庫から取り出し、5〜8mm厚さに切ります。クッキングシートを敷いた天板に並べ、170℃に予熱したオーブンで15分焼きます。粗熱を取って完成♪

コツ・ポイント

きれいな断面にするため、生地は冷蔵庫でしっかり冷やし固めるのがポイントです。まわりにグラニュー糖をまぶして焼いたり、チョコチップやナッツを入れると食感のアクセントになるのでおすすめですよ♪
【提供元 macaroni】

サクサク派?ホロホロ派?食感別クッキーレシピ6選

1. シンプルイズベスト。基本のザクザククッキー

Photo by macaroni

シンプルな材料で作る、シンプルなザクザククッキーのご紹介です。厳選されたシンプルな材料のみを使用しているので、失敗知らず!クッキー型を使用して型を抜けば、贈り物にも最適なお菓子になりますよ。アイシングやチョコペンでのデコしても映えそうですね!

2. 崩れる食感。スウェーデンのほろほろクッキー

スウェーデンの伝統的焼き菓子「ドロンマル」は、ほろほろとした崩れるような食感が特徴のクッキー。バニラシュガーとバターの風味もやさしく、コロッとした形がかわいいひと品です。紅茶やコーヒーに浸しながら食べてもおいしそうですね。

3. 卵白使用。サクサククッキー

卵白を使用した、サクサク食感のメレンゲクッキー。卵白と粉糖のみを使用した、シンプルなレシピです。お茶のお供のお菓子としてや、形がかわいらしいので、お友達へのプレゼントとしてもよろこばれそう!

4. バター&卵不使用。ザクザク食感のオートミールクッキー

バターと卵を使わない、ザクザク食感のオートミールクッキーのレシピ。オートミールにくるみやレーズンを混ぜ合わせれば生地は完成。できあがった生地を手で丸めて天板にのせて焼けばいいので、誰でも簡単に作ることができます。

編集部のおすすめ