バターや卵がなくても!クッキーの基本レシピ&アレンジ9選

手作りお菓子の定番、クッキー。いろいろなレシピがあって、どれを参考にしたらいいのか迷ってしまうという方も多いのでは?そこで、今回はシンプルな材料で作る基本のレシピをはじめ、ホットケーキミックスで作るクッキーや、バターや卵不使用のクッキーなど9点のお手軽レシピをご紹介します。

2019年3月28日 更新

簡単!プレーンクッキーの基本レシピ

焼きあがったプレーンクッキー

Photo by uli04_29

基本の型抜きクッキーのレシピをご紹介します。シンプルな材料で、丁寧に作ったクッキーは温かい味わいに焼き上がります。

この基本のレシピを覚えてしまえば、生地にココアパウダーを混ぜ込んだり、ナッツをトッピングしたりと、どんなアレンジにも合います。クッキー型がなければ、包丁で好きな形に切ってもOKです。切りっぱなしのクッキーはおしゃれな見た目になりますよ。

材料(約15枚分)

・小麦粉……100g
・バター……50g
・砂糖……50g
・塩……少々
・卵黄……15g

※卵黄は全卵でもOKです。砂糖は粉砂糖を使うとよりさっくりとした食感に仕上がります。砂糖はできれば粉糖を使いましょう。

作り方

1. 室温に戻したバターを泡だて器でクリーム状になるまでよく混ぜます。

2. 砂糖と塩を加えて、バターと馴染むようにしっかりと混ぜます。

3. なめらかになったら、卵黄を加えてさらに混ぜます。

4. ふるった小麦粉を加えたら、ゴムベラなどに持ち替えて切るように混ぜていきましょう。

5. 生地がまとまったら、広げたラップの上にのせて麺棒などで適当な厚さ(3~4mmほど)に伸ばしたら、生地を冷蔵庫で1時間寝かせましょう。型抜きがしやすくなります。

6. 寝かした生地をお好みのクッキー型で抜いていきます。

7. 170℃に予熱しておいたオーブンで10~12分ほど焼きます。

8. ちょうどいい焼き色がついたら完成。焼き上がりはクッキー生地がもろいので、少しオーブン鉄板の上で放置して固くなったら、網やざるなどにのせて冷ましましょう。

※オーブンのクセによって焼き温度・時間を調節してください。

作るときのコツ

生地の混ぜ方

クッキーの口溶けをよくするために、バターと砂糖を混ぜるときは泡だて器で砂糖の粒をすり潰すイメージでしっかり混ぜてください。粉糖を使うのがおすすめです。

また、クッキー生地は小麦粉を加えたあとに練るように混ぜると、サクサク食感に焼き上がらないので注意しましょう。小麦粉を入れたらゴムべらでさっくり切るように混ぜ、粉っぽさがなくなったらラップに生地を移して手で押さえるようにして生地をまとめてください。

生地は触りすぎない

冷やした生地を型抜きするときに、手で触りすぎると熱で生地がだれて扱いにくくなるだけなく、バターが溶けて残念な食感のクッキーになってしまいます。

生地を冷蔵庫から取り出したら伸ばすときは、麺棒を使ってなるべく手で触らず、素早く型抜きをしてオーブンで焼き上げるようにしましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Uli

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう