連載

「余った調味料」を整理!ポン酢や柚子こしょうなど5つの調味料活用まとめ

冷蔵庫や棚の奥で眠ったままの調味料とスパイス。ムダにしてしまう前に、引っ張りだしておいしく変身させませんか? 今回は、少ない材料で作れる簡単レシピを紹介する「余り調味料の活用レシピ連載」から、5つの調味料のアイデアごはんをご紹介。これを機におかずのレパートリーも増やしちゃおう!

2019年4月29日 更新

「ポン酢」をおいしく活用!

ポン酢をそそぐ様子

Photo by macaroni

鍋の季節に活躍する「ポン酢」。どの家庭にも通年あることが多い常備調味料なので、活用の幅が広がると日々の献立づくりにも助かります。

ポン酢で炊くとコクうまい!今すぐ試したいPTKG

たまごを乗せたポン酢ごはんと薬味

Photo by macaroni

日本人のソウルフードともいえる卵かけごはんのアレンジレシピ。ポン酢で炊いたごはんで作る “PTKG” は、噛みしめるたびに感じられるポン酢のコクとたまごのまろやかさがたまりません。

ごはん泥棒!ポン酢でつくる辣白菜(ラーパーツァイ)

ホーローに入った作り置きラーパーツァイを食べる図

Photo by macaroni

白菜の甘酢漬け、ラーパーツァイ。一度ごま油で炒めることでコクが増し、立派なごはんのお供に仕上がります。ポン酢を使うことでグッと材料を減らせるので、家にあるものでささっと作れて便利です。

「ダシダ」をおいしく活用!

赤いダシダのパッケージ

Photo by muccinpurin

韓国料理には欠かせないうま味調味料「ダシダ」。ひとさじ加えれば本場韓国で食べるような本格スープを再現できますが、連載の記事ではスープ以外の活用法をご紹介! いまや日本でも多くのスーパーで取り扱いがあるので、食べたことない人もぜひチャレンジしてみて。

とにかくごはんが進む「ダシダ卵」

青い器に味付けたまごが入っている様子

Photo by muccinpurin

レンジでダシダを溶かして調味料を加え、たまごを漬けるだけ。味付たまごのレパートリーをまたひとつ増やすことができますね。他にも肉じゃが、炊き込みごはんをご紹介。どれもごはんが止まらなくなるレシピばかりなので注意……!

「柚子こしょう」をおいしく活用!

瓶から出した柚子こしょう

Photo by macaroni

ピリッと舌に残る辛みと、柚子の上品な香りがたまらない「柚子こしょう」。お鍋にしか使わないのはもったいない! どんぶりやカルパッチョ、スープなど、いろいろ使えるのでこれを機に新しいレシピにチャレンジしてみてください。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう