自宅で簡単に作れる!みりん干しの作り方&アレンジレシピ5選

みなさんはみりん干しといえば、どんなお魚を思い浮かべますか?味のよさから家にストックされている方も多いのではないでしょうか。実はこのみりん干し、自宅で簡単に作ることができますよ。ぜひ、お休みの日を選んで今年はみりん干しデビューしませんか。

2019年4月28日 更新

アジで解説!みりん干しの作り方

ざるに並べられたあじのみりん干し

Photo by koku_koku

たくさんあじが手に入ったとき、フライやムニエルに飽きてしまったとき、ぜひ試していただきたいのが「みりん干し」です。一見むずかしそう、みりん干しは買うものと思われがちですが、実は干す時間も短時間でよく、自家製は絶品!ぜひ、お試しくださいね。

材料

・あじ……3枚におろしたものを6枚
・しょうゆ……50ml
・みりん……50ml
・ごま……お好みで

作り方

1. あじにふり塩をしておきます

あじにふり塩をする

Photo by koku_koku

3枚におろしたあじにふり塩をします。しばらくおくと水分が出てくるのでキッチンペーパーなどでよくふき取っておきましょう。

2. 保存袋に調味料とあじを入れる

調味料を入れた保存袋にあじを入れた様子

Photo by koku_koku

保存袋に調味料を入れて、水分をよくふき取った味を入れます。このまま半日から1日冷蔵庫で保管しましょう。

3. 天気がよい日に天日干しをする

ざるにあじをひろげて、天日干しした様子

Photo by koku_koku

お天気がよい日を選んで、ざるや新聞紙にあじを並べて天日干しします。20℃程度の気温であれば2時間ほどでOK。夏はもっと時間を短くしても大丈夫です。

作るときのコツ

天日干しが終わった目安は、みなさんがどのようなみりん干しの食感を楽しみたいかで変わります。身のふっくらした食感を楽しみたい場合は、調味料のべた付きが残る程度で下げてOKです。歯ごたえのある食感を楽しみたい場合はさらに天日干しを続けて完全に乾かしてしまいましょう。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう