5分でできて男性大満足!さばみそ梅マヨ丼

平成初期のドラマから生まれた、簡単・早い・うまいどんぶり“男殺し丼”。新時代の“ニュー男殺し丼”を決める戦いで、80を超える応募の中から選ばれたレシピをご紹介。さばみそに梅を加えると、レンジで作ったとは思えない本格的な味わいに。ごはんが進むマヨネーズで男性も大満足などんぶりです!

5 分

材料

(1人分)
  • さばみそ煮缶1缶
  • 梅干し1粒
  • マヨネーズ適量
  • ごはん適量

下ごしらえ

梅干しは種を取りのぞき、ちぎります。

作り方

1

さばみそ煮缶の身と煮汁半量を耐熱ボウルに入れ、梅干しを加えて混ぜ合わせます。

2

ふんわりラップをかけてレンジ600Wで1分半〜2分加熱し、取り出して混ぜます。

3

ごはんを盛った器に②を乗せ、マヨネーズをかけたら完成です。お好みで七味唐辛子をトッピングして召し上がれ。

コツ・ポイント

お好みで煮汁を全て入れてもおいしいですよ。さばの身が大きい場合は、食べやすい大きさに崩してくださいね。
▼「ニュー男殺し丼」の企画についてはこちら
▼ 6つの「ニュー男殺し丼」候補発表はこちら
▼ 審査と第一位発表の様子はこちら

協賛:ジャス(Jars)

今回「ニュー男殺し丼」に選ばれた優勝者1名に、インスタグラムでも大人気、フランスの陶器ブランド「ジャス(Jars)」のどんぶりをプレゼントしました。白地のベースに内側のくすみがかった美しいカラーが神秘的で、まさに新時代のどんぶりにふさわしい器。動画でも賞品と同じ、エピュール(Epure)シリーズの、15cmボウルのセンドレカラー(写真右)を使用しています。

【仕様】
■サイズ:直径15cm
■容量:約700ml
■材質:ストーンウエア(フランス製)
■カラー:センドレ
■備考:電子レンジ、自動食器洗い機使用可
■価格:4,644円(税込)

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう