どんぶりNo.1決定戦!簡単・早い・うまい「男殺し丼」ノミネートを発表

平成初期のドラマで話題になった、簡単・早い・うまいが揃ったどんぶり「男殺し丼」。平成の終わりが近づく今、新時代の男殺し丼を決める企画がスタートしました。今回は、80以上の読者応募から選ばれた3品と、macaroni編集部の料理好き女子考案の3品、計6つのどんぶりを発表します!

2019年3月15日 更新

”簡単・早い・うまい”どんぶりの候補が決定

6つのどんぶりのアップ

Photo by macaroni

男殺し丼は、1992年にTVドラマ化された森瑤子さんの小説『デザートはあなた』に出てくるオイルサーディン丼がきっかけで話題になったもの。家にあるもので簡単にできて、男性を骨抜きにするほどおいしいどんぶりのことを指します。

平成も終わり新しい時代が始まろうとしている今、macaroniと読者の皆さんで「ニュー男殺し丼」を決めよう!ということで、1週間どんぶりのアイデアを募集していました。詳しくは前回の記事をご覧ください。
募集の結果、80以上にものぼるどんぶりアイデアが集結。まさに男性を悩殺しそうなどんぶりの数々に編集部は大興奮です。たくさんのご応募、本当にありがとうございました!

第一位の発表を前に、厳正な審査の結果えらばれた3つのどんぶりと、macaroni編集部のグルメ&料理女子代表が考えた3つのどんぶりをご紹介します。

まずは募集要項をおさらい

まずは「ニュー男殺し丼」の募集要項をおさらい。

・家にあるようなものでできる
・使っていい食材は2つまで(ご飯と調味料はのぞく)
・15分以内に調理ができる
・食べ応えがあり男性が満足できる


元祖男殺し丼は「オイルサーディン」と「ねぎ」を使っていました。少ない材料でパパッとできるものこそ、男殺し丼といえます。

また、今回審査を担当する3人に事前に好みを聞いてみたところ、「疲れて帰ってきたときの夜ごはんとして、ボリュームがあるもの」、「スプーンで食べられて、とにかくごはんが進むもの」というヒントがありました。

結果、どんなどんぶりがノミネートに選ばれたのでしょうか。

80以上の応募から選ばれた3つのノミネート丼

1. kazu_deli_1111さん考案「ガツンと月見焼き鳥丼」

黄身が乗った焼き鳥丼

Photo by macaroni

材料

★焼き鳥の缶詰 ... 2缶(合わせて160gほど)
★たまごの黄身 ... 1個分
・しょうゆ ... 大さじ1杯
・ポン酢 ... 大さじ1/2杯
・七味唐辛子 ... お好みで
1 / 8

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni編集部

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう