さっぱりした仕上がり♪「豚じゃが」の作り方&アレンジレシピ5選

みなさんはご家庭で作る肉じゃがをどんなお肉を使って作りますか?牛こま派のあなたも、鶏肉や手羽先派のあなたもぜひ、豚じゃがを作ってみましょう。想像以上にあっさりした仕上がりになりますよ。今回は基本の作り方から意外な素材を使うアレンジレシピをご紹介します。

2019年3月27日 更新

豚じゃがの基本レシピ

白い器にたっぷり盛られる完成した豚じゃが

Photo by koku_koku

手軽にできて、牛肉よりもあっさり仕上がる豚じゃがは、家庭料理の中で絶対覚えておきたいおかずのひとつです。野菜やお肉のたんぱく質も合理的に取ることができて、冷めてもおいしいのでどんなシーンでも大活躍しますよ。スナックえんどうやきぬさやを添えれば季節感もUP!ぜひ、ご家庭でお楽しみくださいね。

材料(4人分)

・じゃがいも……中3個
・にんじん……1本
・玉ねぎ……1個
・しいたけ……3個
・スナックえんどう……お好みの量
・豚こま肉……200g
・白たき……小1パック

(A)
・しょうゆ……大さじ4杯
・だし……500cc
・酒……大さじ3杯
・みりん……大さじ3杯

作り方

1. じゃがいもは1/4のひと口大にカットしておきます。にんじんは乱切り、玉ねぎはくし切りにしておきましょう。白たきはあくぬき不要のものはさっと水で洗い、長ければ少しカットしておきます。スナックえんどうは筋を取っておきましょう。
2. 鍋に油をひいて、豚肉をさっと炒め、火が通ったらじゃがいも、にんじんを炒めます。表面に熱が通ったら玉ねぎを入れてだし汁と調味料(A)を入れましょう。白たきを入れて落し蓋をし、煮汁が半分よりも少なくなるまで煮ます。

作るときのコツ

豚肉を煮込んでいくと、アクが出てきますから、こまめに取りましょう。また時間がある場合は10分ほど煮込んだら一度火を止めて荒熱を取り、再び煮込んでいくと野菜や肉に味がよく染み込みます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

koku_koku

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう