簡単なのにお店超え!牛丼の作り方&人気アレンジ5選

時々無性に食べたくなる牛丼、がっつりメニューの定番ですね。おうちで作ると意外と味が薄かったり、深みがなかったりしませんか?今回は、とっても簡単なのに少しのコツでお店超えの味付けができる方法をご紹介します。もう外食は不要!失敗しない基本の作り方とアレンジレシピのご紹介です。

2019年3月24日 更新

パパッと簡単!牛丼レシピ

紅ショウガが添えられた牛丼

Photo by ako0811

牛肉の旨みと甘味、そしてとろとろの玉ねぎがおいしい牛丼、ファンの多い献立ですね。出汁だけではない、しっかりと濃いめの味付けにするポイントはたった3分でできるカラメルにあります。スープを作る際にひと手間加えることで、お店超えの味付けができますよ。簡単なのでぜひ挑戦してみてください。

材料(2~3人分)

牛丼の材料が並ぶ

Photo by ako0811

・牛肉(薄切りバラ肉)……250~300g
・玉ねぎ……小1個
・白ごはん……2~3膳分

つゆ
・だし汁……1カップ
・酒……大さじ2杯
・みりん……大さじ2杯
・しょうゆ……大さじ3杯
・にんにく(みじん切り)……1片
・生姜(せん切り)……1片
・鷹の爪……1本
・砂糖……大さじ2杯(カラメル用)
・紅ショウガ……お好みで
・一味唐辛子……お好みで

作り方

1. 玉ねぎをカットする

玉ねぎを薄切りにする

Photo by ako0811

玉ねぎは5mm幅に薄切りにします。この時、繊維を断ち切るようにカットするとトロトロの食感になります。逆に繊維に沿ってカットするとシャキシャキと歯ごたえのある牛丼になります。お好みで調節してくださいね。
にんにく、生姜をみじん切りにし、鷹の爪の種をとる

Photo by ako0811

生姜は皮つきのままみじん切りにします。にんにくは皮を剥きみじん切り、鷹の爪は種を取り除いておきましょう。この3種が入ることで、肉のくさうみが消され、深みのある味になりますよ。

2. カラメルソースを作る

砂糖水を沸騰させカラメルを作る

Photo by ako0811

小鍋に砂糖大さじ2杯、同分量の水を入れて沸騰させます。水分を飛ばすように沸騰させ続け褐色になれば火を止めます。これでカラメルソースの完成。深い甘味とコク、雑味がおいしい牛丼の隠し味となります。3分でできる裏ワザなのでぜひお試しください。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう