春キャベツのポトフ風ホイル蒸し

20 分

「ポトフ風ホイル蒸し」のレシピと作り方をご紹介します。春キャベツや新玉ねぎなど、水分のたくさん含んだ春の野菜をホイルで包んで蒸し焼きにしているので、野菜の旨みがギュッと詰まっています。レンジでチンしたあとにホイルで包んで焼くだけなのでとっても簡単ですよ。

ライター : macaroni 料理家 はまり

料理研究家

料理家アシスタント、フリーでの活動をしながら食品流通会社TV撮影用フードスタイリング、制作会社で広告のスタイリングや企業へのレシピ提供に携わった後、macaroniに参加しました。 m…もっとみる

材料

(2人分)

下ごしらえ

・じゃがいも、にんじん、玉ねぎはラップをしてレンジ600Wで2分加熱します。

作り方

1

キャベツ、じゃがいも、玉ねぎ、にんじんを2等分します。ウインナーは斜めに数箇所切り込みを入れます。

2

アルミホイルに①の具材を並べて置き、(a) を半量ずついれて包みます。

3

トースターで15分加熱して、黒こしょう、マスタード、オリーブオイルをトッピングして完成です。

コツ・ポイント

・レンジで加熱しすぎると水分が飛んでしまうので、短めに加熱してください。
▼その他ホイル焼きレシピ

特集

FEATURE CONTENTS