【たまご×ワタナベマキ】卵とひき肉のオーブン焼き

人気料理家・ワタナベマキさんの新著「たまご×ワタナベマキ=ソース」が発売されました。macaroniでは、本書から厳選したレシピを料理動画化。今回は「卵とひき肉のオーブン焼き」の作り方をご紹介します。

このレシピを考案したのは

ワタナベマキ / 料理家
グラフィックデザイナーを経て料理家に。日々を大事にしたいとの思いから、2005年に「サルビア給食室」を立ち上げ、料理の活動を始める。野菜たっぷりの体にやさしい料理を提案。作りやすく丁寧な料理、ナチュラルでセンスのあるライフスタイルにもファンが多い。近著に『作り込まない作りおき』(KADOKAWA)、『アジアのサラダ』(主婦と生活社)『かけるだけ、あえるだけ 醬の本』(家の光協会)、『旬菜ごよみ365日』『グラタン・ドリア』(誠文堂新光社)など。

材料

(2人分)
  • 固ゆで卵3個
  • 玉ねぎ1/2個
  • セロリ1/2本
  • 牛ひき肉300g
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • a. 白ワイン50cc
  • a. 塩小さじ1/2杯
  • a. 粗挽き黒こしょう少々
  • a. ナツメグ少々
  • パルミジャーノ・レッジャーノ(またはパルメザンチーズ)30g

下ごしらえ

オーブンは220℃に予熱します。

作り方

1

玉ねぎ、セロリはみじん切りします。ゆで卵は殻をむいて薄めの輪切りにします。

2

フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、セロリを入れて炒めます。透き通ってきたらひき肉を加えてさらに炒めます。肉に色が変わったら(a)を加え、汁気がなくなるまで炒め合わせます。

3

耐熱容器に②を入れ、ゆで卵をのせ、チーズを削りながら加えます。220℃のオーブンで12分ほど表面に焼き色がつくまで焼いたら、粗挽き黒こしょうを振って召し上がれ。

コツ・ポイント

・ゆで卵は固めに茹でて、エッグスライサーなどで薄切りにすると見た目がきれいに仕上がります。
・ひき肉は玉ねぎやセロリと一緒にお肉の色が変わるまでしっかりと炒めてください。
その他のワタナベマキさんの動画はこちら

このレシピがのっている本

ITEM

たまご×ワタナベマキ=ソース: たまごブック (食の方程式)

¥1,620〜 ※2019年3月6日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう