ライター : emi_

お料理を作るのはもちろん食べることも大好きです。仕事柄、地方に行くことが多いので、おいしいものはないかな?といつも探しています。趣味はわんこと公園で昼寝。たき火。皆さんにお…もっとみる

はったい粉とは

原料と製法

はったい粉は、大麦やハダカムギを炒って石臼などで挽いて粉にしたものです。麦の収穫に合わせ流通していました。 炒って挽いた粉は、灰褐色となり独特の香りと芳ばしさがあります。はったい粉に砂糖とお湯を加え練るだけ手軽に作ることができ消化もよいと、昭和20年から30年代はおやつとして重宝されていました。

カロリーと糖質

はったい粉のカロリーは100gで391Kcal、糖質は61.6gと高めです。ですが、消化もよく栄養もあります。ビタミン、ミネラル、食物繊維にカルシウム鉄分などが豊富!ある意味スーパーフードではないでしょうか。

味の特徴

はったい粉は麦の芳ばしさが特徴的、自然の甘みは「素朴な味」という言葉がぴったりです。 現代では和菓子の落雁の材料に使用されています。調理法しだいでは現代のスイーツにもぴったりなんですよ!

はったい粉の昔ながらの食べ方

はったい粉に砂糖とお湯を入れ練って食べるのが昔懐かしい食べ方です。お湯ではなく牛乳で練る人もいたそうですよ。 また、栄養価の高いはったい粉を夏場、元気がないときおかゆに混ぜて食べることもあったそうです。おかゆに水で溶いたはったい粉を入れひと煮たちしたら冷やして食べていたそうです。

おやつとして取り入れるのがおすすめ

現代でははったい粉をおやつに取り入れる人も多くみられます。 クッキー、ケーキ、おまんじゅうなどアイデアしだいでアレンジでき、混ぜるだけで栄養が取れるのでおすすめです。
Photos:7枚
茶色い器に盛られたはったい粉で葛餅風
茶色い紙の上に置かれたはったい粉&アーモンドのクッキー
白い器に盛られたはったい粉と薄力粉のブレッド
白い器に盛られた青葱とごま油のはったい粉パン
木製のお皿と白い紙の上に盛られた米粉とはったい粉の黒糖蒸しパン
白い器にベリーの柄が入った器に盛られたはったい粉の金柑ケーキ
和風のお皿に盛られた芋まんじゅう
一覧でみる
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS