【時短・節約】トンテキの献立案5選!メイン、副菜、汁物のテーマ別

トンテキに何を合わせようかと迷っている方は、今すぐチェック!トンテキの献立を、テーマ別でご紹介します。メインのトンテキ、副菜、汁物をテーマ別で紹介するから、真似するだけでOK。時短でパパっと作れる献立や、食費を節約したいときの献立もありますよ。

1. 時短で作れるトンテキの献立案

【メイン】10分で作れる甘酢トンテキ

調理時間10分で作れる簡単時短トンテキです。お酢を加えることで、食べごたえのある豚ロース肉もしつこさはゼロ!お肉もやわらかく仕上がりますよ。冷めてもおいしく食べられるので、晩ごはんにたくさん作ってお弁当にもいかがでしょうか?

【副菜】包丁いらず!かにかまレタスサラダ

包丁を使わずに、手で材料を裂いて作れます。調理時間は3分で、メインの甘酢トンテキを焼いている間に、パパっと作れますよ。シャキシャキのレタスと、かにかまのうま味、マヨネーズといりごまのコクがあとをひいて、やみつきなおいしさです。

【汁物】混ぜるだけ!もずくのさっぱりスープ

副菜の「かにかまレタスサラダ」を作るときに、スープ用のかにかまも裂いておきましょう。もずく、かにかま、調味料を器に入れて、熱湯を注げばスープがあっという間に完成!もずくのツルンとしたのどごしと、お酢の酸味、しょうがの爽やかな香りで、お口のなかをさっぱりとしてくれます。

2. 子どもが喜ぶトンテキの献立案

【メイン】カレータルタルソースのトンテキ

カレータルタルソースのトンテキ

Photo by macaroni

甘酸っぱい南蛮タレを絡めたトンテキに、カレー味のタルタルソースをたっぷりとかけていただきます。子どもに人気なカレー味と、タルタルソースのまろやかな味わいのコラボは、お子さまも喜んで食べてくれそう。大人の分は、南蛮酢に唐辛子を加えてピリ辛に仕上げても◎

【副菜】じゃがバターコーン

蒸し煮にしたじゃがいもはホクホク、コーンはシャキシャキ。じゃがいもとコーンに、相性バッチリなバターを合わせれば……おいしくない訳がありません!塩、あらびき黒こしょう、バターのシンプルな味付けだから、メインのトンテキの味を邪魔しません。

【汁物】ごろっと野菜のコンソメスープ

ごろっと野菜のコンソメスープ

Photo by macaroni

やわらかくなるまでお野菜を煮れば、お野菜のかさも減りますし、お野菜の甘さが引き出されるので、お子さまもお野菜を食べやすいですよ。さらにウインナーを入れて、お肉のジューシーなおいしさをプラスすれば、お子さまもモリモリお野菜を食べられるスープに!

3. お酒に合うトンテキの献立案

【メイン】にんにくの芽入りトンテキ

にんにくの芽とにんにくスライスで、ガツンとパンチがきいたトンテキは、お酒とも相性ばっちりです。ウスターソースをベースとしたコクのあるタレだから、ごはんもモリモリ食べられますよ。ひと品作れば、お子さまから大人まで満足できるトンテキですね◎

【副菜】キャベツときゅうりのうま辛ラーポン

特集

SPECIAL CONTENTS