旨味がギュッ!「たけのこの煮物」の基本レシピ&アレンジ調理7選

季節を感じる「たけのこの煮物」の基本レシピをご紹介します。じゅんわり染み込んだおだしの味と、ほろほろの食感がたまらないひと品。そんな王道たけのこ煮に加えて、定番和食の「筑前煮」のレシピ、さらに「イタリアン若竹煮」まで、厳選レシピを7品お届けします♪

2020年2月26日 更新

2. たけのこと油揚げの含め煮

たけのこと油揚げの含め煮です。溶けだしたベーコンの旨味を油揚げがしっかり吸い込みますよ。 ひと口食べればじゅわ〜っと口の中には溢れる煮汁、想像しただけでもおいしそう。たけのこの食感もよく、ちょっぴり洋風なので女子にもよろこばれそうなレシピです。

3. 野菜ジュースと白だしで作るたけのことわかめの若竹煮

いつもの若竹煮をイタリアンに仕上げてみませんか?ガーリック風味のたけのこを、野菜ジュースと白だしで煮る想像の斜め上をいくレシピ! たけのこには香ばしい焼き目をつけ、お酒のおつまみにもぴったりです。見た目は和風でも味はイタリアン、どんな味なのか食べてみてのお楽しみです♪

4. 土佐煮

春を告げるたけのこ、味がしみ込むやわらかな食感は、前菜にもお酒のおつまみにも最適です。 土佐煮が作れたら料理上手になった気分になりますよね。こちらのレシピは圧力鍋を使って簡単に作れるのでおすすめです。

5. 豚肉とたけのこの甘辛とろみ煮込み

淡白なたけのこも豚肉と合わせて煮るとメインのひと品になります。豚肉のまろやかなコクがたけのこにもしみ込み、がっつり系男子も大満足ではないでしょうか。お弁当のおかずにも最適!豚肉は豚コマや豚バラなどお好みのものを使ってくださいね。

6. たけのこ入り筑前煮

いつ食べたもほっこりできる筑前煮。たけのこを入れて作ってみませんか?たくさんの野菜からでる旨味に、ほっとしますよね。 たくさん作って作り置きもでき、お弁当のおかずにも最適!お父さんのお弁当に入れるとよろこんでもらえそうなレシピです。

7. 牛肉入りたけのこのしぐれ煮

牛肉入りたけのこのしぐれ煮です。お弁当のおかず、隙間埋めにもぴったり。お酒のおつまみにもなり、たくさん作って作り置きしたいですね。 牛肉を一度下ゆですることで、上品な味に仕上がるそうです。このひと手間がおいしく仕上げるポイントなんですね♪

特集

FEATURE CONTENTS