圧力鍋で時短♪ ロールキャベツの作り方。丁寧な巻き方もチェック!

手間のかかるロールキャベツも圧力鍋を使うと、あっという間にトロトロ仕上げ。肉だね作りからキャベツの下処理、丁寧な巻き方もお教えします。クリーム味など、人気のアレンジレシピも合わせてご紹介。おうちで簡単、洋食屋さん風の食卓にぜひ挑戦してみてください♪

2019年11月13日 更新

コンソメで簡単。圧力鍋で作るロールキャベツの基本レシピ

お皿にロールキャベツを2つ盛り付けた様子

Photo by ako0811

キャベツのおいしい季節になると食べたくなるロールキャベツ。手の込んだ家庭料理というイメージですが、肉ダネさえできれば巻いて煮るだけ。

圧力鍋を使えば少しの加圧と放置であっという間に完成します。トロトロに煮込んだキャベツは箸がすっと通るやわらかさ。ぜひお試しください。

材料(4人分)

白い机に並んだロールキャベツの材料

Photo by ako0811

・キャベツの葉……8枚
・卵……1個
・玉ねぎ……中1/2個
・にんじん……3cm幅
・セロリ……1/2本
・バター……20g
・片栗粉……大さじ1/2杯
・コンソメ顆粒……小さじ1と1/2杯

作り方

1. キャベツを1枚ずつはがし、ゆでる

シンクでキャベツの葉の間に水を流している

Photo by ako0811

キャベツの葉を一枚ずつ、丁寧にはがします。キャベツを裏返し、芯の部分に包丁で切れ目を入れます。そして葉と葉の間に水を流し入れます。指で無理やりはがそうとすると、やぶれてしまうので気をつけて!
フライパンでキャベツの葉をゆでている

Photo by ako0811

たっぷりの湯でキャベツの葉をやわらかくなるまで3分程度ゆでます。小さいキャベツを使う場合は、丸ごと1個レンジで加熱してしまうのもおすすめ。加熱することで葉もはがれやすくなります。

2. キャベツの芯をカットして形を整える

キャベツの芯を包丁でそぎ落とす

Photo by ako0811

キャベツは開いた状態で使うため、芯の固い部分が巻くときに邪魔になります。

固い部分は包丁でそぎ落とし、みじん切りにします。肉だね作りのときに混ぜ込みましょう。

3. 具材の野菜の下処理をする

バットの上にのせた野菜のみじん切り

Photo by ako0811

肉だねに入れる野菜をみじん切りにします。大きさをそろえるように小さくカットしましょう。
ガラスのバットに入ったみじん切りの野菜にバターをまぜている

Photo by ako0811

みじん切りにした野菜を耐熱容器に入れて電子レンジで5分加熱します。全体的に透き通りしんなりしたら、バターを加えてとかしさらに3分程度加熱します。

4. 肉だねを作る

ボウルの中でミンチ肉を練り混ぜる

Photo by ako0811

ボウルにミンチ肉を入れて、塩を加えて赤身と脂身を練り混ぜます。色合いが薄いピンクになり、ネバつきが出るまで混ぜることが、ジューシーな肉だねを作るポイントです。
ボウルに入った肉と野菜をまぜている

Photo by ako0811

お肉に溶き卵、コンソメ顆粒、片栗粉、そしてバターを加えて加熱しておいた野菜を入れてよく混ぜ合わせます。
ボウルに入ったロールキャベツの肉だねの完成

Photo by ako0811

肉だねが完成します。すぐに使わない場合は、冷蔵保存しましょう。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう