圧力鍋で時短!ロールキャベツの作り方&アレンジ5選

手間のかかるロールキャベツも圧力鍋を使うとあっという間にでき上がります。圧力鍋独自の熱伝導によりキャベツは透き通るようにトロトロ、具材の旨みをしっかりまとったひと品はお野菜嫌いのお子様でも難なく食べられそう。ここでは肉だね作り、キャベツの巻き方、そしてアレンジ方法をご紹介します。

2019年2月14日 更新

圧力鍋でロールキャベツの作り方

お皿に盛り付けられたロールキャベツ

Photo by ako0811

キャベツのおいしい季節になると食べたくなるロールキャベツ。手の込んだ家庭料理というイメージですが、肉ダネさえできれば巻いて煮るだけ。

圧力鍋を使えば少しの加圧と放置であっという間に完成します。トロトロに煮込んだキャベツは箸がすっと通るやわらかさ。ぜひお試しください。

材料(4人分)

ロールキャベツの材料が並ぶ

Photo by ako0811

・キャベツの葉……8枚
・卵……1個
・玉ねぎ……中1/2個
・にんじん……3cm幅
・セロリ……1/2本
・バター……20g
・片栗粉……大さじ1/2杯
・コンソメ顆粒……小さじ1と1/2杯

作り方

1. キャベツを1枚ずつはがし、ゆでる。

キャベツの葉の間に水を流す

Photo by ako0811

キャベツの葉を一枚一枚丁寧にはがします。破れないようにはがすには、まずキャベツを裏返し、芯の部分に包丁で切れ目を入れます。そして葉と葉の間に水を流し入れます。

指で無理やりはがそうとすると破れてしまいますが、水を流し入れることで自然とはがれますよ。
キャベツの葉をゆでる

Photo by ako0811

たっぷりの湯でキャベツの葉をやわらかくなるまでゆでます。(3分程度)

小さいキャベツを使う場合は、丸ごと1個レンジで加熱してしまう方法もあります。この場合加熱することで葉もはがれやすくなります。

2. キャベツの芯をカットして形を整える

キャベツの芯を包丁でそぎ落とす

Photo by ako0811

キャベツは開いた状態で使うため、芯の固い部分が巻くときに邪魔になります。

固い部分は包丁でそぎ落とし、みじん切りにしておきましょう。追って肉ダネ作りのときに混ぜ込んでしまいます。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ako0811

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう