【じゃがいも×ワタナベマキ】じゃがいもとサーモンのゴルゴンゾーラグラタン

人気料理家・ワタナベマキさんの新著「じゃがい×ワタナベマキ=食感」が発売されました。macaroniでは、本書から厳選したレシピを料理動画化。今回は「じゃがいもとサーモンのゴルゴンゾーラグラタン」の作り方をご紹介します。

このレシピを考案したのは

ワタナベマキ / 料理家
グラフィックデザイナーを経て料理家に。日々を大事にしたいとの思いから、2005年に「サルビア給食室」を立ち上げ、料理の活動を始める。野菜たっぷりの体にやさしい料理を提案。作りやすく丁寧な料理、ナチュラルでセンスのあるライフスタイルにもファンが多い。近著に『作り込まない作りおき』(KADOKAWA)、『アジアのサラダ』(主婦と生活社)『かけるだけ、あえるだけ 醬の本』(家の光協会)、『旬菜ごよみ365日』『グラタン・ドリア』(誠文堂新光社)など。

材料

(2人分)
  • じゃがいも(男爵)4個
  • 玉ねぎ1個
  • 生鮭3切れ
  • 白ワイン50cc
  • 50cc
  • 小さじ1/2杯
  • 小麦粉大さじ2杯
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • 生クリーム200cc
  • ゴルゴンゾーラ80g
  • 粗挽き黒こしょう少々

下ごしらえ

・玉ねぎは縦半分に切って、縦に薄切りします。

作り方

1

じゃがいもは皮をむき、1.5cm厚さの半月切りにします。

2

生鮭は塩(分量外)少々を振って10分ほどおきます。出てきた鮭の水分をキッチンペーパーで拭き、食べやすい大きさに切って小麦粉をまぶします。

3

フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮目を下にして入れ、中火で両面に焼き色をつけます。

4

鍋にじゃがいも、玉ねぎ、白ワイン、水、塩を入れて中火にかけます。煮立ったらフタをして時々かき混ぜながら弱火で約10分煮ます。

5

じゃがいもが柔らかくなったら木べらで半潰しにし、ソースとなじみやすくします。

6

耐熱容器に⑤を煮汁ごと入れ、生クリームを注いで③の鮭をのせます。チーズをちぎってのせ、220℃に温めたオーブンで12分ほど焼きます。仕上げに粗挽き黒こしょうを振って完成です。

コツ・ポイント

・魚は塩を振ってしばらくおくと、余分な水分と一緒に臭みが抜け、ぐんと美味しくなります。
・じゃがいもは木べらなどで半潰しにすることでソースとなじみやすくなります。
その他のワタナベマキさんのレシピはこちら

このレシピがのっている本

ITEM

じゃがいも×ワタナベマキ=食感: ポテトブック (食の方程式)

¥1,620〜 ※2019年1月24日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう