2. 醤油と同量の赤ワインがポイント♪ひとくちステーキ

ひと口大にカットしたステーキ肉に、醤油と同量の赤ワインを加えて煮詰めていきます。かくし味に使うのは玉ねぎのすりおろし。あま味が加わってとてもマイルドなソースになりますよ。付け合わせの野菜にもソースを絡めて召し上がれ。

3. やっぱりご飯がほしくなる!ワサビステーキ丼

下味をつけたステーキ肉をお好みの焼き加減で焼いたあと、白いご飯にのせてワサビをきかせた醤油をまわしかけ、でき上がりです。スプラウトなどの水分が出にくい野菜を併せて盛り付けることで彩もとてもよくなりますよ。おいしいお肉にはご飯は欲しくなるあなたにぴったりです。

【和風ソース】ステーキの絶品味付けレシピ3選

4. 野菜もたっぷり付け合わせよう!和風ステーキ

オリーブオイルでカリカリにんにくを作り、オイルに香りを十分につけていきます。高温のフライパンでステーキ肉を焼き、醤油ベースで作る和風だれを絡めて味を調えていきましょう。付け合わせるもやしや小松菜をソテーすれば白いご飯にもお味噌汁にもよく合います。

5. バターのコクがやみつきになりそう♪牛フィレ肉のステーキ

バターを溶かしたフライパンでステーキ肉をこんがり焼き、肉汁が残ったフライパンで和風ソースを仕上げていきます。にんにくや玉ねぎのすりおろしがバターの風味とうまく調和してやみつきになる仕上がりに♪赤ワインなどもよく合いますよ。

6. あつあつで召し上がれ♪ 和風鉄板ステーキ

だし汁、醤油、みりんなどを加えたソースを焼いたお肉にかけていきます。甘辛く仕上げる和風ステーキには、あま味たっぷりの玉ねぎのソテーが◎!白いご飯にも冷たく冷やしたビールにもぴったり合いますよ。鉄板で提供すればあつあつが保ててGOOD

【そのほか】ステーキの絶品味付けレシピ 3選

7. さっぱり仕上がる牛ステーキのやわらか煮

こんがり焼いたお肉をレモン汁や醤油、かつお出汁などのマリネ液で漬け込んでいきます。かつお出汁のうま味が深い味わいを演出してくれて前菜感覚でも召し上がることができますよ。いつもと違うスタイルで楽しみたい方におすすめです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ