ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

オーブンで超本格!ステーキの焼き方

Photo by uli04_29

低温のオーブンでじっくり焼いてから、フライパンでさっと焼く方法をご紹介します。最初に低温のオーブンで、牛肉にゆっくり火を入れることで、しっとりジューシーなステーキに仕上がります。ご家庭で、気軽に本格ステーキをお楽しみください!

材料(2人分)

・ステーキ用牛肉……400g(厚さ1.5cm) ・塩……適量(肉の重量0.8%から1%) ・サラダ油……適量

下準備

1. 肉を室温に戻す

Photo by uli04_29

調理する30分ほど前に、牛肉を冷蔵庫から取り出します。牛肉からドリップ(赤い液体)が出ていれば、キッチンペーパーでふき取っておいてください。 ※牛肉の厚さにばらつきがあれば、手で整えるか、たこ糸を肉の周囲に巻き付けて形を整えましょう。その場合は、たこ糸を巻いたまま焼いてください。

2. 油を浸したキッチンペーパーで肉を包む

Photo by uli04_29

キッチンペーパーを、適量のサラダ油にひたします。しっかり油を吸ったキッチンペーパーで、牛肉を包んで油をなじませます。しばらく油をなじませたら、キッチンペーパーを取りましょう。牛肉の乾燥を防ぐ目的があります。 ※ハケを使って、油を塗るだけでもOKです。牛脂があれば、室温に戻した牛脂を、牛肉全体に塗ってください。よりジューシーで旨味のあるステーキに仕上がります。

焼き方

3. 120℃に予熱したオーブンの下段に入れて20分ほど焼く

Photo by uli04_29

120℃に予熱したオーブンの下段に、網にのせた牛肉をセットして20分から25分焼きます。オーブンの天板に、肉汁を受けるためのアルミホイルを敷いておきましょう。牛肉の重さや厚さによって、焼き時間は調整してください。 ※牛肉を直接オーブンの天板にのせると、ダイレクトに熱が伝わってしまうので厳禁です。必ず焼き網に牛肉をのせ、オーブンの下段でじっくり焼きましょう。

4. 裏返してさらにオーブンで15分ほど焼く

Photo by uli04_29

牛肉全体の色がうっすら変わったら、裏返してさらに15分ほど焼きます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS