ネギとたまごの人気レシピ16選!ちゃちゃっと作れて簡単・時短

ネギとたまごはよく使う食材なので冷蔵庫の中に常に入っている方も多いのではないでしょうか?考えるのがめんどくさいからいつも作る料理が一緒。そんなマンネリレシピから卒業するために、ネギとたまごを使った人気の簡単・時短レシピをご紹介します!選び抜かれた16品です。

「ネギ×たまご」のスープレシピ4選

1. 高野豆腐とキヌサヤの卵スープ

春先の少し肌寒い日に食べると、キヌサヤが旬なのでスープのおいしさがアップし、さらに身体を温めることができますよ。高野豆腐は仕事に行く前などにあらかじめ水で戻しておくと時短に繋がります。

2. 卵茶巾みそ汁

パッとみたときに「何が入っているんだろう?」とワクワクさせられる、遊び心満載のひと品です。めんどくさい料理かと思いきや、作り方は簡単!油揚げを切って開いて卵を入れるだけなんです。さらに15分でできる時短料理なのが嬉しいですね。

3.大根のかき玉赤みそ汁

味噌を変えるだけでかなり味の変化がでる簡単な赤だしレシピ。合わせ味噌に飽きた時にオススメです。赤だしは愛知県の郷土料理として知られていますね!八丁味噌を使った独特の味わいですが、最後に卵であえているので少しマイルドな仕立てです。

4.卵スープ

オクラとちくわと卵で色鮮やかな見た目に。中華スープは中華スープの素を使うと簡単に作ることができます。卵を入れてやさしい味に仕立てることで、子どもからお年寄りまで幅広い層の方に好まれる味付けに。和風以外であっさりしたスープが飲みたい時にオススメのひと品。

「ネギ×たまご」の卵焼きレシピ4選

5.簡単アレンジ卵!ねぎとなめたけの卵焼き

脱マンネリ卵焼き!ねぎとなめたけを組み合わせたひと品です。変わり種ですが、くせになるおいしさ。ビタミン・ミネラルがたっぷりでヘルシーな仕上がりです。10分ほどの時短で作ることができるのも嬉しいポイント。

6.納豆のだし巻き卵

納豆の香りも楽しめる簡単な卵焼き。白ご飯が食べたくなりますね!調理の際には納豆をサッと水洗いするのがポイントですが、洗いすぎると納豆に含まれているビタミンB群が水に溶けて流れてしまうので気をつけましょう。

7.切干し大根とネギの卵焼き

シャキシャキと歯ごたえもよく満腹中枢が刺激されやすいので、食べすぎを抑えてくれるひと品。切り干し大根は水で戻して使いますが、戻しすぎると食物繊維の食感がなくなってしまうので気をつけましょう。作り方も簡単です!

8.青ねぎチーズの卵巻き

特集

SPECIAL CONTENTS