牡蠣のおすすめ「ソテー」レシピ6選

7. ぷりぷりの身がコク旨!牡蠣のバター醤油炒め

香り豊かで風味のいいバターで牡蠣を炒め、醤油ベースのタレを絡めたソテーのレシピです。調味料には牡蠣由来のオイスターソースも入っているので、牡蠣のコクとうま味が一段とアップ。片栗粉をまぶしてぷりぷりになった牡蠣の身が、シャキシャキした食感の水菜によく合います。

8. 調味料は塩胡椒だけ!牡蠣とベーコンのソテー

きちんと下ごしらえした牡蠣とベーコンを、シンプルにソテーしています。燻した香りとうま味が際立つ厚切りベーコンと、濃厚な味わいの牡蠣をコラボしているので、味付けは塩とブラックペッパーだけで十分。最後に振りかける、刻みパセリの芳香とかすかな苦みがいいアクセントです。

9. にんにく香る。牡蠣のオリーブオイルソテー

刻みにんにくが入ったオリーブオイルで、牡蠣をこんがりと香ばしくソテーしたレシピです。フライパンで焼くまえに塩胡椒し小麦粉を振っておくことで、うま味を逃さずジューシーな仕上がりに。そのままでも十分においしいですが、ポン酢をつけると、また違った味わいを楽しめます。

10. ひとくちで!牡蠣と塩レモンのアミューズ風

塩レモンとハーブ風味の牡蠣を、アミューズブーシュ風に仕上げています。にんにくが入ったオリーブオイルでソテーして、乾燥ハーブをかけた牡蠣を、ひと粒ずつレンゲにのせたおしゃれなひと品。ちょっとしたホームパーティーなど、おもてなし料理に喜ばれること間違いなしですよ♪

11. アジアンテイスト!牡蠣とじめじの甘辛炒め

スイートチリソース入りの調味料で味付けしている、甘辛い味わいの炒めものです。にんにくのみじん切りが入ったサラダ油で、香ばしく炒める牡蠣としめじがおいしいレシピ。牡蠣に片栗粉をまぶすことで身がぷりぷりで、最後に香菜を加えることでアジアンテイストな風味になります。

12. 中華風でピリ辛!牡蠣と長ねぎの豆板醤炒め

牡蠣と野菜の中華風炒めで、豆板醤を使用してピリ辛に仕上げています。牡蠣のほかに長ねぎやパプリカ、椎茸も入っているので、彩りだけでなくボリュームも満点。調味料にはオイスターソースを加えているので、深みのあるコクと味わいでおいしく、ご飯のおかずにもってこいですね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS