カルピスのおかずレシピ3選

19. 箸が進む。カルピス入りコールスローサラダ

コールスローサラダの味付けにカルピスを加える、アイデアレシピです。マヨネーズとカルピスの酸味が野菜にゆき渡り、さっぱりとした味わいに。おいしくて、箸が止まらなくなりますよ。短時間で作れるため、あとひと品欲しいときにぴったりです。

20. 隠し味はカルピス。野菜の浅漬け

きゅうり、大根、パプリカの浅漬けは幅広い年代に好まれますよね。こちらのレシピは、隠し味にカルピスを使うのがポイント。昆布だしの旨みにカルピスの酸味、オリーブオイルを加えると、驚くほどのおいしさに仕上がりますよ。常備菜になるので、たくさん作っておくと便利ですよ。

21. カルピスでおいしさ倍増。豚のしょうが焼き

いつもの豚のしょうが焼きに、隠し味でカルピスを入れてみてはいかがでしょうか。意外と思う方も多いかもしれませんが、実はカルピスをほんの少し加えるだけで、コクのあるまろやかな味に変化しますよ。さらに肉がやわらかくなる効果も期待できます。

カルピスの大量消費レシピ3選

22. ぷるんとした食感♪ カルピスのババロア

牛乳の代わりにカルピスを使うババロアは、大量消費にぴったりです。カルピスのコクとほのかな甘さが味の決め手。レシピではパイナップルソースを使用しますが、季節ごとのスイーツをソースにするのもおすすめです。

23. 爽やかな甘さ!2層のカルピスゼリー

カルピスゼリー、卵黄&生クリームで作るゼリーの2層に分かれたスイーツです。生クリーム入りゼリーのコクが、ほどよい甘さのカルピスゼリーの味とベストマッチ。レシピの分量でペットボトル350ccのカルピスを消費できます。

24. 冷やして固める!フルーツとカルピスのアイス

容器に果物とカルピスを入れて、冷やし固めるだけの簡単デザートです。容器は100円均一で買ったり、自宅にある底が深いコップなど使ったりするのが良いでしょう。大きな容器で作れば、冷蔵庫のカルピスを大量消費できます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ