ローディング中

Loading...

本来は水で割ることがメジャーなカルピスですが、最近は牛乳で割るとおいしいと話題になっているのです。カルピスと牛乳を使った様々なアレンジレシピも増えています。そんなカルピスと牛乳の組み合わせの魅力についてご紹介します♩

カルピス牛乳って飲んだことある?

夏の風物詩カルピス。夏の定番飲み物のひとつですよね。長く愛されてきたカルピス。おなじみの水玉模様のパッケージも発売当初は一種類でしたが、今では青だけでなくフレーバーに合わせて色とりどり。

一般的には水で割って飲むイメージが強いカルピスですが、実は牛乳で割って飲んでもおいしいことをご存じですか?カルピスの牛乳割は、じわじわと人気になり、今では水より牛乳で割る方が多い人もいるよう……。

カルピスミルク、カルチチなど、様々な呼び方のあるるカルピス牛乳。いったいどのような味がするのでしょう。

カルピス牛乳とは

カルピス牛乳とは、その名の通りカルピスの原液を水ではなく牛乳で割ったものです。カルピスの公式HPでもレシピを紹介しているほど、おいしさはお墨付のようですね。

牛乳を加工して作られたカルピスを牛乳で割るため、ミルクのコクが薄まることがなく、濃い味わいになります。水で割ったカルピスはカルピスそのものの甘酸っぱさが引き立っていて、ごくごくと飲みやすいですが、牛乳で割ったカルピスは、舌触りがトロッとしています。

牛乳の甘みが加わることで、水で割るよりもカルピスの酸っぱさが抑えられる点も特徴。カルピスが牛乳の独特の臭いを消してくれるので、飲みやすくなります。

カルピス公認のおいしい飲み方

おいしいカルピス牛乳の作り方は、カルピスの公式HPにも掲載されています。牛乳で割る時の割合は、水とカルピスの割合と変わりありませんが、お好みで調整するとよいでしょう。

カルピス1に対し、牛乳 5~6が目安です。あまり牛乳が好きではない方はカルピスを多めに、甘みを抑えてさっぱり飲みたいという方は、牛乳多めに調整するとよいですよ。

ホットカルピスもおすすめ!

夏場にごくごくと飲む冷たいカルピスもおいしいのですが、ホットカルピス牛乳は寒い日におすすめです。

ホット牛乳を作る要領で電子レンジで牛乳を温めます。温めた牛乳:カルピスを5:1で合わせます。温めた牛乳にカルピスを入れるとおいしくできます。

牛乳を温めすぎるとカルピスが分離してしまい、つぶつぶとしたものがコップ一杯に浮き上がってきます。すぐに飲めるくらいに牛乳を温めたあとに、カルピスを入れるようにしましょう。ほっとカルピスは、冷たいものよりとろみが増します。

いろいろなカルピスで牛乳割り♪

最近ではいろいろなフレーバーがあるカルピス。いちごやメロン、マスカット、パイン、など、季節に合わせたフルーツ味がいっぱいです。スタンダードなカルピスももちろんおいしいのですが、いろいろな味が試せるのは楽しいですよね。

牛乳割がおすすめなのはもちろん、炭酸水で割ってもおいしく飲めます。原液をヨーグルトやアイスクリームなどにかけてもよいようですね。手作りのデザートの味付けに使うなど、飲み方はいっぱいです。
※販売状況は、時期によって、また地域や小売店によって変動します。

1 味わいカルピス白桃

「味わいカルピス白桃」は、国産白桃の果汁が入っていて、注ぐと桃の香りがふわりと漂います。一口飲むとすぐに桃の味が広がります。

水で割ると、桃のみずみずしさを感じる夏にぴったりなカルピスになりますし、牛乳で割ればミルキーな桃の甘さが味わえます。とろりとした飲み心地が、完熟した桃を想像させます。

2 カルピスみかん

「カルピスみかん」は、和歌山県産のみかんの果汁の入ったカルピスです。ほんのりオレンジ色で、みかんの甘酸っぱさとカルピス飲料が絶妙にマッチ。

水で割ってもおいしく飲めますが、炭酸水で割ると、さらに後味がスッキリとします。炭酸がカルピスとみかんの甘酸っぱさを引き立てて喉にもさわやか。牛乳割りは、はちみつレモン牛乳など、柑橘類とミルクを組み合わせた味わいに似ているでしょう。おやつに合わせるだけじゃなく、軽食にも合いそうですね。

3 カルピスマンゴー

「カルピスマンゴー」は濃厚な完熟マンゴーを使用しています。甘みの強いマンゴー味とカルピスの組み合わせは、飲みごたえのある濃いジュース。

水で割れば、マンゴーの味がダイレクトに味わえるトロピカルなジュース。牛乳で割れば、とろりとした口当たりとミックスジュースのような濃厚さと甘さがいっぱい。このまま凍らせてかき氷にしてもおいしそうですね!

混ぜる専用のカルピス

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ オムライス ハンバーグ グラタン

煮込むだけでできる、簡単なデミグラスソースの作り方をご紹介します。玉ねぎをしっかり炒めて作る本格デミグラスソースと、すぐにできる即席デミグラスソース。どちらも覚えておくと、いざというときにとても助かりますよ◎…

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

レシピ

映画館やディズニーランドなどで人気の「キャラメルポップコーン」を自宅で作ってみませんか?市販のポップコーンに混ぜるだけのものや豆から作るもの、ちょい足しするとおいしいレシピをご紹介。レンジで簡単にできるものも…

レシピ

食べると幸せを感じる、ジューシーな「揚げ出しなす」。今回は、基本のレシピや上手に作れる秘密のコツをご紹介します。一度覚えればとっても簡単に作れるので、揚げ物はちょっと苦手……という方も、ぜひチェックしてみてく…

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

花見 お弁当 まとめ レシピ

春はお花見の季節ですが、欠かせないのが食事です。みんなでお花見をするときお弁当や料理を持ち寄るという人も多いんじゃないでしょうか?そこで、お花見のときフタを開けた途端テンションが上がるようなかわいいお弁当アイ…

レシピ まとめ 鶏肉

普通に焼くと、パサパサになってしまうことが多い鶏むね肉を、ふっくらジューシーに仕上げてくれるレシピを集めました。鶏むね肉の調理方法に悩んでいる女性はぜひご覧になってみてくださいね!

ルクエ スイーツ レシピ まとめ

「ルクエ」というシリコン製品を使って、おいしいスイーツを作っちゃいましょう♡今まで使ったことがない方でも大丈夫。ルクエはとても使い勝手が良いものなので、これを機会にぜひ使ってみてください。

お菓子 アレンジレシピ まとめ

噛みごたえ抜群のハードグミとして世界中で人気の「ハリボー」。そのまま食べてもおいしいハリボーですが、さらにアレンジを加えておいしく食べている人が続出中らしいです!みんながやってる食べ方をさっそく紹介したいと思…

レシピ まとめ うどん

4月に入って新しい生活をスタートされた方も多いと思います。親御さんと離れて一人暮らしを開始した方もいるかも。そんな方でも簡単に調理できる冷凍うどんのアレンジレシピをご紹介します。何の具を入れるかによって変化が…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

おにぎり お弁当

カレーや麻婆豆腐など、人気の定番おかずがおにぎりの具に変身する「おにぎり丸®️」をご紹介します!ボールのような見た目なので、スポーツキッズの応援弁当にぴったり。おにぎりをテニスボールや野球ボール風にデコるアイ…

生茶にぴったりなお肉料理の写真をInstagramにアップするだけで、料理研究家・きじまりゅうたさんセレクトの高級お肉セットが当たる「#フォトジェ肉生茶」キャンペーンを開催します!とっておきの1枚で参加してみ…

ちあき

育児のかたわらライターをしています。元出版社勤務、料理も食べ歩きも...

ページTOPに戻る