ライター : mezamashicook

管理栄養士、トマト愛好家

普段は施設の管理栄養士、休日は引きこもり系社会人。トマトを愛していて、世界中のトマト農家に感謝しています。好きなことは図鑑を読むこと。

基本の牛乳アイスの作り方

Photo by sakura4

アイスクリームって「おうちで作れるの?」なんて思ってしまいそうですが、おうちにある材料で簡単に作れるんです。

この記事は、牛乳、砂糖、卵だけで作るシンプルでさっぱりとした口当たりの牛乳アイスの作り方をご紹介します。

材料(4人分)

・牛乳……500cc ・砂糖……100g ・卵……1個 ・バニラエッセンス(なくてもOK) ・ミントの葉(なくてもOK)

コツとポイント

Photo by sakura4

冷凍庫で凍らせているとき、時々取り出して混ぜ合わせると、なめらかな口当たりのアイスに仕上がります。使う牛乳は低脂肪のものではなく、普通のものがおすすめ。豆乳でも大丈夫ですよ。砂糖はグラニュー糖でもいいですね。

作り方

1. 材料を鍋に入れて弱火で煮る

Photo by sakura4

鍋に牛乳、砂糖、卵を入れ、しっかり混ぜ合わせます。弱火で焦がさないように、木べらでかき混ぜながら、とろみがつくまで煮ます。このとき沸騰させないように注意してください。

2. 濾しながらバットに流し入れる

Photo by sakura4

とろみがついたら火を止め、濾しながらバットに流し入れます。

3. ラップをして冷凍庫へ

Photo by sakura4

粗熱が取れたら、あればここでバニラエッセンスを投入。なければそのままで大丈夫です。ラップをして冷凍庫で2時間以上凍らせます。

編集部のおすすめ