ライター : 調理師/mau_naka

調理師

フードスペシャリスト/ふぐ取扱登録者/発酵食品マイスター/発酵食健康アドバイザー/漢方コーディネーター/薬膳調整師。やんちゃな男の子ふたりを育てながらも大好きな料理に関する追及…もっとみる

おつまみにぴったりなうに料理レシピ5選

1. いかうに和え

濃厚な旨みとほどよい塩味でお酒のおつまみにもぴったりのうに。前菜としても使えるレシピをご紹介します。まずは、相性のいいイカと組み合わせたお料理です。うには練りうにを使うので、リーズナブルに楽しめますよ。

2. アボカドのウニ和え

続いてご紹介するのは、女性に人気のアボカドと和えたひと品です。アボカドはしっかりと熟れたものを使うのがおすすめ♪ まったりとした食感とコクのある旨みがうにの香りを引き立てます。濃厚な味わいでビールにぴったりですよ。

3. 粒うにとエリンギ和え

こちらは、独特の食感で人気のエリンギと合わせたひと品。エリンギは、歯応えがあるので噛めば噛むほど旨みが広がりますよね。瓶詰の粒うにを絡めれば、その旨みはさらに深く、鼻に抜ける香りもいいんです◎

4. ゴーヤと貝柱の粒うにあえ

珍しいゴーヤと合わせたお料理をご紹介します。ゴーヤもうにも少しでしっかりと主張する食材なので、おつまみにぴったり◎日本酒や焼酎がおすすめですよ。 ゴーヤの独特の苦みは内側のわたの部分なので、苦手な方はスプーンでしっかりと削いでから塩もみするのがいいですよ。

5. フライドウニポテト

揚げたてのポテトに手軽な練りうにを絡めるだけで、大人の旨みの効いたフライドポテトに仕上がります。ポテトはくし切りがなど厚めのカットがおすすめです。ビールに合わせて、揚げたてをいただきましょう。

加熱して作るうに料理の人気レシピ5選

6. アボカドとはんぺんのうにフラン

続いては、加熱料理をご紹介していきます。そのままでもおいしいうにですが、加熱するとぐんと香りがアップしますよ。まず最初のレシピは、フランス料理版の茶碗蒸しフランにうにを加えたものです。ココットでおしゃれに仕上げましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS