7. きのこも合う!「きのこ入り親子丼」

鶏むね肉とネギの親子丼にえのきやなめこをプラスしてアレンジ!割り下には、お砂糖が入っていないのでほんのり甘い親子丼です。お好みで加えてもOK。きのこがたっぷりと入っているので歯ごたえもたまりませんよ!

8. やっぱりこれ!「鶏むね肉ときのこの炊き込みごはん」

鶏むね肉としめじをオイスターソース、醤油麹で味付けをした炊き込みご飯のレシピです。しっかりと味がついているので、おにぎりなどにしてもおいしくいただけそうですね。ほかにもにんじんやいんげんなどを加えて彩りをプラスしてもいいですね♪

鶏肉×きのこで作る洋風レシピ8選

9. レストランの味「鶏肉とキノコのトマトソース煮込み」

鶏肉と玉ねぎをじっくりとバターで炒め、キャベツやベーコン、マッシュルーム、シメジ、エノキなどを加え、トマト缶を加えて煮込んだひと品。たくさんの種類のきのこを使うことで味に深みが増しますよ!まるでレストランで出されるようなひと皿です。

10. 栗の甘さがポイント「栗とキノコのアンチョビフジッリ」

鶏もも肉ときのこをフジッリと合わせ、アンチョビやケイパーで味付けをした洋風のひと品。栗を加えることで、ほんのり甘みも増してアクセントに!パーティーのメニューとしてもおすすめ。白ワインと一緒にいただきたいメニューです。

11. おもてなしメニューに「鶏肉ときのこのブルーチーズソース煮」

チキンとしめじ、洋梨をブルーチーズと生クリームのソースで煮込んだ料理です。フルーティーな洋梨とブルーチーズの相性は抜群!生クリームを加えることで濃厚なソースに仕上がります。バゲットと白ワインと合わせていただきたいお料理ですね!

12. きのこがたっぷり入った「チキンのクリーム煮」

香ばしく焼いた鶏もも肉に、生クリーム、大葉、野菜ブイヨンなどを加えて電子レンジにかけたソースを、フライパンで焼いたしめじと合わせてソースを作ります。電子レンジで作るので、難しいと言われているホワイトソースもダマにならずに簡単に作ることができます。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS