【味付け別】いますぐ作れる!ピーマン×卵の人気レシピ12選

ピーマンは普段どのように食べていますか?サラダに入れたり肉詰めにしたり、いろいろありますよね。今回はピーマンと卵を使ったレシピをご紹介。立派な主菜になるレシピや、お弁当に活躍しそうな副菜レシピなどバリエーション豊かです。

2018年10月25日 更新

ピーマンと卵の和風炒めレシピ5選

1. ピーマンと卵の干し海老炒め

まずは和風の味付けからご紹介します。こちらは、エビをプラスしたレシピです。ごま油で炒めて、醤油で味付けをします。干しエビからいい出汁が出て、香り豊かな仕上がりです。それぞれを別々に炒めるので火の通り具合がちょうどよく、食感が絶妙なひと品。

2. ピーマンツナしりしり

こちらは、ツナをプラスしたレシピ。だしの素を使った和風アレンジです。ピーマンを炒めて、ツナと溶き卵を加えるだけのシンプルな工程。簡単に作れるので、忙しい朝にもぴったり。最後に白ごまを忘れずに振ってくださいね。

3. ピーマンと卵の甘辛味噌炒め

味噌を使ったしっかりめの味付けで、ごはんが進む副菜レシピ。フライパンでピーマンを炒めて調味料を加えたら、最後に卵とじにします。砂糖が入ってほんのり甘く、お弁当のおかずとしても大活躍です。ピーマンが苦手な方でも食べやすい味付け。

4. 豆腐とツナの卵とじ

木綿豆腐、玉ねぎ、ツナをプラスしたボリューム満点のひと品。作っているときから、にんにくの香りが食欲をそそります。豆腐は木綿豆腐を使っているので水切りしなくても崩れにくくて扱いやすく、一度焼き色をつけているので味がしっかりと染みています。

5. ピーマンと卵の醤油麦麹炒め

キャベツとエノキをプラスして、醤油麦麹で味付けしたレシピ。醤油麦麹はスーパーなどで手に入るほか、手作りもできます。いろいろな料理に活躍する調味料です。卵は直接フライパンに割入れるので、溶き卵用の器が不要で洗い物の削減になります。

ピーマンと卵の中華風炒めレシピ4選

6. もやしとピーマンのソース炒め

ここからは、中華風の味付けレシピをご紹介します。まず、もやし、豚肉、キクラゲを使った本格おかずレシピから。味付けはウスターソースと塩コショウのみでとてもシンプル。火の通りが早いものばかりなので、短時間で作れて忙しいときに重宝します。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Temi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう