おしゃれな「ライスサラダ」を作ろう!基本レシピ&人気アレンジ10選

ライスサラダとは名前の通り、切った野菜とご飯を混ぜたもの。ご飯が使われているので満足度が高く、彩り鮮やかでおしゃれなことが特徴です。具材やお米の種類によってさまざまなアレンジができるので、あなた好みのライスサラダを作ってみませんか?

2019年3月28日 更新

おしゃれで満足度の高い「ライスサラダ」

今回ご紹介するのは、サラダの具材にご飯を使った「ライスサラダ」のレシピです。野菜だけでは物足りない……という方にぴったりな、ボリューム満点のサラダなんですよ。加えて、見た目も華やかでおしゃれなので、おもてなしにもぴったり!

作り方は簡単なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

切って混ぜるだけ!ライスサラダの基本レシピ

ご飯は、炊きたてのものを使用します。きゅうり、パプリカ、コーン、ハムなど、色の違う食材をたくさん使うことで、なんともカラフルでおいしそうなビジュアルに仕上がりますよ。ご飯はオリーブオイルと混ぜて、ベタつかないように工夫されています。

作るときのポイント

ご飯を洗うとぬめりがとれる

基本レシピでは炊きたてご飯だったためそのまま使用していますが、残りご飯や冷やご飯を使う際には、一度洗うといいでしょう。ぬめりがとれて、食材と混ぜやすくなります。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう