【缶詰レシピ】香り広がる「秋なすとさんまの山椒パスタ」

「秋なすとさんまの山椒パスタ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。さんまとなす、長ねぎがごろっと入った秋パスタ。さんま缶は汁ごと加えるので旨味たっぷり!山椒の香りが食欲をそそります。缶詰を使うので簡単に作れますよ♪

30 分

材料

(2人分)
  • さんま缶(蒲焼き)1缶
  • なす1本
  • 長ねぎ1本
  • にんにく(みじん)1片分
  • オリーブオイル大さじ1杯
  • スパゲッティ(1.6mm)160g
  • 山椒少々
  • しょうゆ大さじ1杯

作り方

1

長ねぎは1cm幅の斜めに切りにして、なすは1cm幅の輪切りにします。

2

フライパンにオリーブオイルを引いて熱し、にんにくを炒めます。香りが立ったらなすと長ねぎを加えて炒め、さんま缶を汁ごと加えて崩しながらさらに炒めます。

3

鍋にたっぷりの湯を沸かして塩(分量外)を入れ、スパゲッティを袋の表記時間通り茹でます。※茹で汁を大さじ2杯分取っておきます。

4

スパゲッティを②に加えて茹で汁、山椒、しょうゆで味をととのえたら完成です。お好みで万能ねぎと刻みのりをトッピングして召し上がれ♪

コツ・ポイント

さんま缶は大きめにほぐすと見栄えがよくなりますよ♪スパゲッティの代わりにペンネなどを使用してもおいしくできます。
▼ワンパンでできるレシピ必見!
▼缶詰を使って楽ちんアレンジパスタ集♪

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう