さんま缶で簡単!たっぷりきのこの和風パスタ【すぐ麺】

15 分

「きのこの和風パスタ」のレシピと作り方を動画でご紹介。きのことさんまをスパゲッティをいっしょに茹でました。さんま缶は汁ごと入れるから旨味たっぷり!フライパンひとつで完成するから楽チンですよ。時短で作れて洗い物も少ないパスタレシピです。

ライター : macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ・あっと驚くアイデア料理や、ナプキンやフォークなどのアイテムを使ったハウツー、料理がもっと楽しくなる便利なキッチン…もっとみる

材料

(2人分)
  • スパゲッティ(1.6mm) 160g
  • さんま缶(蒲焼) 1缶
  • しめじ 1/2パック
  • まいたけ 1/2パック
  • 長ねぎ 1/2本
  • にんにく(みじん) 1片分
  • だし汁 500cc(だしの素:小さじ1杯、水:500cc)
  • しょうゆ 大さじ1杯
  • 小さじ1/3杯
  • バター(有塩) 10g

下ごしらえ

長ねぎは1cm幅の斜め切りにします。

作り方

1

しめじ、まいたけは石づきを落として手でほぐします。

2

フライパンにバターを入れて溶かし、にんにくを入れて弱火で炒めます。香りが立ったら長ねぎを加えてさらに炒めます。

3

長ねぎに油が回ったら、だし汁、塩を加えてひと煮立ちさせ、スパゲッティを半分に折って加えます。フタをして弱中火でパスタの袋の表記時間より1分短く煮込みます。※途中でフタを開けて何回かパスタをほぐすようにすると、パスタがくっつきにくくなりますよ。

4

フタを開け、①、さんま缶を煮汁ごと加えます。汁気を飛ばし、仕上げにしょうゆを加えて混ぜ合わせたら完成です。お皿に盛り付け、お好みで大葉をトッピングして召し上がれ♪

コツ・ポイント

使用するさんま缶によって味の濃さが異なりますので、塩としょうゆの量は調整して作ってみてくださいね。仕上げにしょうゆを加えることで、香りよく仕上がりますよ。
▼すぐに食べられる!麺のレシピ

特集

FEATURE CONTENTS