味噌汁からお弁当まで!しめじを使ったおすすめレシピ7選

しめじはうまみがたっぷりなので、さまざまなアレンジレシピが楽しめます!今回は、しめじの特徴や保存方法、おすすめのアレンジレシピ7選をご紹介します。味噌汁やお弁当に使えるレシピ、秋の味を楽しめる炊き込みごはんなどがありますよ♪

2018年11月30日 更新

「しめじ」ってどんなきのこ?

しめじの特徴と旬

スーパーでも比較的お安い価格で買うことのできるしめじ。お鍋を始めとした和食にも、パスタに入れて洋食にもよく合いますよね!しめじとひと言でいっても、ほんしめじやぶなしめじ、ブナピーなどがあり、また天然物と人工栽培のものがあります。

しめじの旬は基本的に9月から10月の秋シーズンですが、人工栽培で通年販売されているため、お鍋の需要が少ない夏がお買い得という意見もありますよ!

カロリーと栄養素は?

しめじは低カロリーなのもうれしいところです。ぶなしめじ100gで約18kcalととっても低カロリーなのです。また、食物繊維は100gあたり3.7g。その中でも、不溶性食物繊維が3.4gなので、ごぼうの100gあたりと同じ量と言えます!

しめじを味わおう!味噌汁からお弁当まで人気レシピ7選!

1. しめじの味噌汁

こちらは朝食にもおすすめしめじの味噌汁です。しめじと豆腐のつるっとした食感を楽しめますよ!キヌサヤの彩りをアクセントにしたら見た目にもおいしい味噌汁ができあがります!
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

yoco*

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう