今日はどれにする?魚の人気レシピ20選◎4つのジャンルで味比べ

魚は種類が豊富で、いろいろな料理に使える食材です。ここでは和風・イタリアン・中華・エスニックの4つのジャンル分けと、同じ魚でも異なる風味で味わえるようにご紹介しています。マンネリ化した食卓に華を添えてみませんか?

2020年1月6日 更新

7. さんまのピザ

じゃがいもやれんこん・きのことたっぷり野菜と、塩焼きさんまがトッピングされたピザ。レシピでは生地を手作りしていますが、市販の生地でもOKですよ。とろけるチーズとさんまの相性は抜群で、パーティーのメインディッシュにもぴったり。

8. 白身魚のトマトパスタ

白身魚とトマトのソースでやさしい味わいのレシピです。にんにくとローズマリーで香りをつけたオリーブオイル。そこにトマトの缶詰を入れてソースを作ります。トマトのほのかな酸味が淡白な白身魚を引き立てるひと皿です。

9. サバのトマトソースドリア

骨まで食べられる栄養たっぷりのサバ缶を使うレシピ。サバを煮込むトマトソースには、玉ねぎとベーコンの旨味素材も加わりコクと甘味が生まれます。トマトソースとサバとご飯の相性は抜群で、とろ~りチーズと絡めて召し上がれ。

10. ブリのイタリアンガーリックソテー

ニンニクの香りがうつったバターでブリとミニトマトを焼き上げます。バターのコクを封じ込めたミニトマトはおいしいソースに早変わり。こんがりブリとトマトソースは絶妙で、パンでもご飯でも楽しめるレシピです。

簡単おいしい◎魚の中華レシピ5選

11. さんまの中華風あんかけ

カラリと揚げたさんまに、酸味のきいた野菜あんをたっぷりかけられたひと皿。甘酢醤油と野菜が、揚げたさんまをさっぱり味に仕上げます。大皿に盛ってメインディッシュに、小鉢に盛って副菜にとシーンに合わせて盛りつけを楽しんで。

12. さんま缶のピリ辛焼きそば

さんまの蒲焼缶詰の甘いたれが味の要になる焼きそばです。中華麺は油でこんがり焼くのがポイント。山椒の実や豆板醤を使用しますが、お子さんが食べる場合はなくてもOKです。仕上げの大葉はこってりした麺にさわやかな風味を加えます。

特集

FEATURE CONTENTS