ライター : motte

都内に住む主婦です。1歳&4歳の娘と、日々育児という名の格闘中です♡好きなことはおいしいものを食べること、食品サンプルを眺めること、旅行、編みもの。英語とフランス語が大好きで…もっとみる

そもそも「ニョッキ」とは?

ニョッキは丸い形が特徴のパスタの一種で、もちもちとした食感が印象的です。現在では主にじゃがいもと小麦粉とを混ぜ合わせて作られます。 基本的には重めのソースと合わせることが多く、トマトソースを絡めたニョッキや削りトリュフをのせたニョッキなどがよく知られています。

基本の「ニョッキ」の作り方

もちもちのニョッキが自分で作れたら、とてもうれしいですよね。ニョッキの作り方をご紹介しますので、ぜひチャレンジしてみてください。

材料(2人分)

・じゃがいも 2個  ・卵 1個 ・小麦粉 100g ・塩、胡椒 少々

作り方

1.じゃがいもは加熱して柔らかくし、つぶす。 2.じゃがいもに小麦粉、卵、塩、胡椒を混ぜてこねる。 3.棒状に伸ばしてひと口大の大きさに切る。 4.手で丸め、フォークの背で跡をつける。 5.お鍋たっぷりに沸かしたお湯で茹でる。 6.ニョッキが浮き上がってきたらすぐにザルにあげる。
▼下記の記事で作り方を詳しく紹介しています。

優しい味のホワイトソースレシピ3選

1. かぼちゃのニョッキ 玉ねぎミルクソース

ミルクとスパイスの風味がたっぷりのひと品です。チーズも生クリームも入っていないのでヘルシーかつさっぱりした優しい味わいなので、お子さんにも大人気のメニューになりそうですね。ミルクをたくさん使うので、大量消費がしたいというときにももってこいです。

2. 鶏とブロッコリーソースのニョッキ

鶏とブロッコリーの、もったりとしたソースがニョッキによく合います。ブロッコリーは小さくざく切りにして炒めてから煮るので、くたっとした感じが優しい食感ですよ。ソースは少し伸ばしてスープパスタのようにしてもいいですね。

特集

FEATURE CONTENTS