ライター : mau_naka

調理師 / 漢方コーディネーター / 発酵食品マイスター

ブルスケッタとは

ブルスケッタとは、イタリア料理のひとつ。おつまみや前菜として用いられる軽食で、そのままかじって食べます。とてもシンプルな料理で、スライスしたパンを焼き、にんにくを擦り付けてオリーブオイルを垂らし、塩こしょうをふるのが一般的。トマトやアボカド、アンチョビをのせるなど、アレンジでも楽しむことができますよ。

よく似た料理にカナッペがありますが、こちらはフランス料理のひとつ。カナッペは具材をのせてからオリーブオイルを垂らすので、パンに水分が染み込まないよう、水分の少ない具材が選ばれます。ブルスケッタは先ににんにくとオリーブオイルを垂らすので、パンに水分が染み込みにくく、具材には新鮮な野菜がのるなどさまざまです。

定番はやはりトマト!ブルスケッタの人気レシピ6選

1. 定番シンプル。トマトのブルスケッタ

定番とも言える、トマトのブルスケッタ。にんにく、オリーブオイル、塩こしょうで味付けする基本のレシピです。粗挽き黒こしょうを使って味にパンチを加えます。トマトは最後にのせることで、より新鮮でみずみずしい味わいを楽しむことができますよ。

2. さわやかな味わい。ミニトマトのブルスケッタ

バルサミコ酢とはちみつを絡めて、深みのある神秘的な味に仕上げるひと皿。バゲットとソースだけでもおいしいのですが、ミニトマトを加えればなおよし!酸味も加わり、さわやかな味わいになりますよ。仕上げにバジルをのせて、香りよく仕上げましょう。

3. 相性抜群。トマトとモッツァレラのブルスケッタ

天日に干して甘味が増した、ミニトマトを使うブルスケッタのレシピです。焼いて混ぜてのせるだけ。とても簡単に作ることができますよ。モッツァレラチーズとミニトマトの組み合わせは最高!おつまみや前菜にはもちろん、朝食にもおすすめです。

4. とてもジューシー。トマトと玉ねぎのブルスケッタ

トマトの角切りのほか、玉ねぎのみじん切りを炒めてのせるブルスケッタ。火のとおった玉ねぎはとても甘く、さっぱりとしたトマトと合わせると、とてもよいアクセントになりますよ。トマトはマリネしてからのせるので、よりジューシー感が楽しめます。

5. 意外な組み合わせ。なめ茸トマトのブルスケッタ

トマトのトッピングだけでも十分においしいブルスケッタですが、味わいは少し酸味が強めです。なめ茸を混ぜることによってまろやかに、とても食べやすくなりますよ。なめ茸が使われているとは、言われなければ気づかないほど、意外な組み合わせです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ