ライター : Ricca_ricca

湘南でのんびり生活を満喫中♪空いた時間には近くのパン屋さんやカフェを巡ったり、おいしそうなレシピを探して作るのが趣味です☆現在は薬膳を勉強しながら子育て奮闘中です。

形作りが簡単!「えびしんじょ」の作り方

えびしんじょ(海老真薯)とは、えびのすり身に卵白や長芋などの “つなぎ” となる材料や調味料を混ぜ合わせた料理です。蒸す、煮る、揚げるといった調理法で食べられることが一般的とされています。 この記事では、基本レシピとして「煮る」レシピをご紹介。あんかけで仕上げることで、ほっこりとやさしい味わいで楽しめますよ。
調理時間:20分

材料(2人分)

・かぶ……5個 ・冷凍むきえび……80g ・長芋……20g a. 生姜(すりおろし)……小さじ1杯 a. 卵白……1個分 a. 酒……小さじ1杯 a. 塩……ひとつまみ a. 片栗粉……大さじ3杯

あん

・みりん……大さじ2杯 ・薄口醤油……大さじ2杯 ・だし汁……だしの素:小さじ1杯、水:500cc ・水溶き片栗粉……片栗粉:大さじ1/2杯、水:大さじ1杯

下ごしらえ

・かぶは茎を2cm残して、皮をむきます。 ・えびは背わたを取って塩と片栗粉(分量外)を揉み込み、流水で洗ってキッチンペーパーで水気を拭き取り、みじん切りにします。 ・長芋はすりおろします。

作り方

Photo by macaroni

1. かぶは上部1cmを横に切ります。

Photo by macaroni

2. 切ったかぶの下部をスプーンでくり抜きます。

Photo by macaroni

3. かぶのくり抜いた部分をみじん切りにします。

Photo by macaroni

4. ボウルに3でみじん切りにしたかぶ、むきえび、長芋、(a)の調味料を入れ、粘りが出るまで混ぜます。

Photo by macaroni

5. くり抜いたかぶに4を同量ずつ詰めます。

Photo by macaroni

6. 鍋にだし汁、みりん、薄口醤油を入れて煮立たせ、5とかぶの上部を並べ入れます。

Photo by macaroni

7. 弱火にし、落し蓋をして15分ほど煮ます。

Photo by macaroni

8. かぶが透き通り、火が通ったら取り出します。

Photo by macaroni

9. 一度弱火にし、煮汁に水溶き片栗粉を入れて混ぜ、再び煮立たせてとろみが付いたらあんの完成です。

Photo by macaroni

10. かぶにたっぷりとあんをかけていただきましょう。
【レシピ提供 macaroni】

えびしんじょを作るときのポイント

かぶは水気を拭き取る

工程3でみじん切りにしたかぶはそのまま使うのではなく、少しキッチンペーパーで水気を拭き取ると、仕上がりが水っぽくならずくり抜いたかぶに詰めやすくなります。

特集

FEATURE CONTENTS