ウェイパーひとつで味付けバッチリ!本格中華鍋レシピ10選

ウェイパーという半練りタイプの調味料を皆さんはご存知でしょうか?ウェイパーをひとさじ入れるだけで、お家の料理が本格中華料理に変身します。そんなとっても便利な万能調味料を使った鍋料理のレシピをたっぷり10選ご紹介します。

2018年11月30日 更新

ウェイパーで作るお鍋が絶品!

味覇(ウェイパー)とは、中国語で「味の王様」という意味をあらわしています。鶏骨や豚骨のスープに野菜エキスやスパイス調味料を配合した、中華料理に欠かせない万能スープの素です。

日本人向けの中華料理の味に仕上げてあるので、チャーハンや炒め物などにウェイパーを加えるだけで、本格中華料理の味わいに仕上がります。

ウェイパーを使った鍋レシピ10選

1. 四川風な餃子鍋

ごま油の風味が香ばしい餃子の入った鍋レシピです。豆板醤の辛味とにんにくの香りが食欲をそそります。餃子とネギ、ニラ、青梗菜と中華料理に欠かせない食材がたっぷり入ったスタミナ鍋は、とってもヘルシーです。

2. 鮭の味噌バターウエイパー鍋

味噌バターが濃厚なレシピです。ウェイパーを入れるだけで中華風の味になるので、簡単な材料で本格的な味を楽しめます。ひとり鍋のときも簡単に味付けできるので、ひとりで暖まりたいときにも手軽に作ることができます。

3. 手羽元で参鶏湯風スープ

手羽元を使った温まるスープ鍋です。スープに出汁とコラーゲンが染み出て全部飲み干したくなるおいしさです。材料を入れたらとにかくじっくりと煮込むだけ。寒い日にはぴったりのメニューです。残ったら朝ごはんにも。
1 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

keiko39

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう