ライター : suncatch

食生活アドバイザー / パンシェルジュプロフェッショナル(2級)

大阪市在住の主婦ライターです。育児中に長期入院生活を経験したことで、「おうちごはん」の楽しさ、頑張りすぎず「おいしく味わう」ことの大切さを実感。旬の食材を使った料理、季節の…もっとみる

ミルク餅とは?

「ミルク餅」とは、牛乳・砂糖・片栗粉で作るお餅。作り方も食感も「わらび餅」に似ていますが、水の代わりに牛乳を使うので、コクと食べごたえがあるのが特徴です。ほんのりやさしいミルク味は、和風にも洋風にもアレンジできますよ。そして、なんといっても身近な材料で簡単に作れるのが魅力です。

材料3つ!基本のミルク餅の作り方(調理時間:15分)

Photo by suncatch

ほんのりとやさしい甘さの、基本のミルク餅レシピです。必要な材料は3つだけ。むずかしい手順もないので、毎日のおやつに手軽に作れますよ。砂糖で甘さを調整したり、抹茶やココアを入れて味変したりするのも楽しいですね。

材料(2~3人分)

Photo by suncatch

・牛乳……300cc
・片栗粉……大さじ5杯
・砂糖……大さじ3杯

作るときのポイント

1. 材料は火にかける前にしっかりと混ぜて溶かしましょう。片栗粉が溶けていないと、ダマになって食感が悪くなります。

2. 火にかけると急速にのり状から餅状に変化します。焦げないように、常に鍋底全体を混ぜてください。

3. できあがったミルク餅は冷水に浸けて、手早く冷やしましょう。冷蔵庫で冷やしても良いですが、長時間冷やし続けると食感が損なわれるので気を付けてください。

作り方

1. 材料を混ぜる

Photo by suncatch

鍋に材料を全部入れて、ホイッパーでよく混ぜます。

2. 中火にかけて混ぜる

Photo by sunscatch

鍋を中火にかけて、ヘラで鍋底を混ぜます。少しずつ、のり状のかたまりが見えてきます。

Photo by suncatch

混ぜ続けると全体がもち状になります。ひとかたまりになれば、火を止めます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ