7. 香ばしい。島らっきょうの醤油麹漬け

1~3日間かけて塩漬けにした島らっきょうに、醤油麹をまぜ合わせてさらに1日漬け込みます。さっぱりとした味わいのなかに、ほどよく馴染んだ醤油麹の香ばしさを楽しめるひと品。コクがあって、ごはんにもお酒にもよく合いますよ。

炒めて食べる。島らっきょうのおすすめレシピ7選

8. 食感が楽しい。島らっきょうのチャンプルー

島らっきょうを使って、沖縄の代表的な料理であるチャンプルーを作るレシピ。泡盛はもちろんのこと、焼酎や日本酒にもマッチする鉄板メニューです。島らっきょう以外の具材は、木綿豆腐に豚肉、そして卵。はずれのない定番料理で、夕食にもぴったりです。

9. 歯ごたえ抜群。島らっきょうの炒めもの

島らっきょうと薄揚げで作る炒めものです。小松菜も入れるため彩りも豊か♪ 味付けはめんつゆを使うので、簡単においしい炒めものを作ることができますよ。おかずのほかに、おつまみにもぴったり。あとひと品、というときにもおすすめのレシピです。

10. ご飯とよく合う。なすと島らっきょうの味噌炒め

素揚げしたとろとろのなすと、シャキッとした食感の島らっきょうがとても合うレシピです。コチュジャンを入れるとピリッとし、さらに味噌を入れることでコクがでて、より一層ご飯に合うおかずになります。

11. 沢山食べられる。島らっきょうのポン酢炒め

島らっきょうをたっぷり食べたいというときにおすすめ。豚バラ肉といっしょに炒める、ボリューム満点のレシピです。島らっきょうのシャキシャキ食感とさっぱりポン酢の相性がばつぐん!炒めすぎるとせっかくの食感が損なわれてしまうので注意しましょう。

12. ご飯のお供に。島らっきょうの黒胡椒炒め

島らっきょうと合わせるのは、コンビーフハッシュorコンビーフ。沖縄の雰囲気をたっぷり楽しめるレシピです。コンビーフハッシュの味がしっかりしているため、味付けはだしの素と黒胡椒でOK。ビールにもよく合いますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ