連載

【料理上手のお弁当 vol.4】わたをさんの物語

「お弁当」作りが得意なインスタグラマー100人でつなぐリレー連載。お弁当箱という限られた空間に、自分だけの小宇宙を表現する「料理上手」さんたち。今回は、男らしい料理が大人気!お弁当の著書もある、わたをさんが登場します。

今日の料理上手さん

今日の料理上手さん

わたをさん/インスタグラマー

子どもたちにつくる毎日のお弁当が、「男らしくてとにかくおいしそう」話題。著書には「がっつり、うまい!わたをメシ」がある。

だから、やっぱりお弁当が好き

だから、やっぱりお弁当が好き

Photo by わたを

ーーお弁当づくりを好きになったきっかけや、できごとを教えてください。
「わが家のお弁当づくりはずっと母ちゃんの役目だったんですけど、風邪引いた母ちゃんの代わりに腕を振るうことになったんです。そのときのことをSNSに上げてみたら反応がよくて。それが楽しくてクセになっちゃいましたね(笑)」

「お弁当」のこだわり、あれこれ

「お弁当」のこだわり、あれこれ

Photo by わたを

ーー日々お弁当をつくるうえで、心がけていること、大切にしていることを教えてください。
「大量のつくり置きはしないようにしています。おかずがワンパターンになりがちですし、冷蔵庫もそんなに大きくないですから(笑)。あとは調理済みの冷凍食品を使わないことかな。手軽なのはいいことだけれど、料理を楽しみたいのでそこは手間を惜しまないです」

たどり着いた、このひと箱

ーー愛用のお弁当箱を教えてください。

柴田慶信商店|小判弁当箱 大

柴田慶信商店|小判弁当箱 大

Photo by わたを

「秋田杉を使ってつくられた、柴田慶信商店さんの白木曲げわっぱです。塗装された曲げわっぱと違って、若干のお手入れが必要なものの、なかなかどうして。脂っこいおかずもギトギトソースも、何でも受け止めてくれる兄貴のような存在です。兄貴、今日も頼りにしてるッス!」

わたしにとっての名作劇場

ーーこれまでつくったなかで思い出に残っていたり、傑作だったりするお弁当はありますか?

カリ城パスタ弁当

カリ城パスタ弁当

Photo by わたを

「アニメ好き父ちゃんの特製パスタ弁当。ルパン三世の劇場版アニメ『カリオストロの城』に出てくる肉だんご入りナポリタンをお弁当箱に詰めてみました。オウチゴハンで大皿に盛ることもあるのですが、お弁当もなかなかいい感じですね。反響もよく、思い出にのこるお弁当になりました」

頼れるレギュラー選手たち

ーーお弁当づくりに欠かせない、定番のおかずを3つあげるとしたら?

からあげ

からあげ

Photo by わたを

「お風呂でひらかれる弁当会議では唐揚げがダントツの人気メニュー。家族みんな大好きな定番のおかずですね。夕方に揚げるときなどは味見ということで揚げたてをハフハフ、ビールをグビグビ。全部が揚げ上がるまでに3本飲んじゃうことも。味つけはにんにく、しょうが、お酒に醤油、ごま油などを使ってます。2度揚げでカリッと仕上げるのがコツですね」

チャーハン

チャーハン

Photo by わたを

「チャーハンは目分量で味つけて手際よく。まるで男料理の代名詞のようなチャーハンですけど、僕が初めてつくったのは7歳のころでした。具材は卵とごはんのみで、味つけには塩こしょうに醤油を少し。あれから30数年、今ではチャーハン好きな子どもたちのためにフライパンをぶん回してます。基本の味つけは中華スープの素、決めてはオイスターソースで風味よくつくってますね」

やきとり

やきとり

Photo by わたを

「焼鳥屋さんで呑んだあと、千鳥足で持ち帰る焼鳥丼のおいしさをお弁当で再現してみました。『タマネギま』が大のお気に入り。『おーい母ちゃん今帰ったぞ、ヒック』。グリルではなく、専用の焼台で香ばしく焼くのがわたを流です」

「お弁当」をもっと楽しく

「お弁当」をもっと楽しく

Photo by わたを

ーーお弁当づくりが苦手な方に、どうしたらお弁当づくりが楽しくなるか、アドバイスをお願いします。
「お気に入りの道具を持つこと。全部そろえると大変な出費になるので、僕はまずお弁当箱と包丁を手に入れました。あとはじっくり吟味して、料理をしながら少しずつそろえていきましょう。そしてひとつでよいので得意料理を持ってください。そこから料理の世界は広がります」

今、気になる「料理上手さん」

ーー日頃参考にしている「お弁当」が得意な料理上手さんを教えてください。
今、気になる「料理上手さん」

マヤさん

「いつ見ても、僕の好きなものばかり入っている。マヤ、恐ろしい子」
次回はマヤさんに「お弁当」のこだわりを教えていただきます。どうぞお楽しみに♪

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

マカロニメイト

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう