カレー粉は市販でも手作りでもOK!

カレー粉は、市販のものでも手作りでもOKです。市販のカレー粉を使うときは、パプリカパウダーを大さじ1杯加えると、赤色が鮮やかな本格タンドリーチキンに焼きあがります。 カレー粉から調合する場合は、パプリカパウダー大さじ1杯、コリアンダー・クミン・ターメリックパウダーを各小さじ1杯、シナモンを小さじ1/2杯にチリペッパーを小さじ1/4~1/2杯加えたものがおすすめです。

タンドリーチキンの人気アレンジレシピ5選

1. 冷凍保存でお手軽タンドリーチキン

Photo by macaroni

鶏胸肉をたれに漬け込んだまま冷凍庫へ!食べたいときに食べたい分をトースターで焼いて、本格的なタンドリーチキンが味わえますよ♪ 鶏胸肉で作りますが、しっかり味が染み込んでいるので、やわらかくなります。

2. 炊飯器で一撃!手羽元の簡単タンドリーチキンライス

Photo by macaroni

スパイスに漬け込んだ鶏肉とお米を炊飯器に入れれば、簡単に本格的な「タンドリーチキンライス」が作れますよ!手羽元を使用することで、鶏肉のうま味がぎゅっと染み込みます。炊き上がったごはんにバターをプラスすることで、コクがあっぷしますよ。

3. オーブンで焼く簡単タンドリーチキン

タンドリーチキンをフライパンで焼くと火加減がむずかしい、という方はオーブンがおすすめです。市販のフレンチドレッシングやカレー粉などをブレンドした漬けダレをしっかりもみこんだ鶏胸肉は、さっぱりしていてとても食べやすいんですよ。味がしみこんだら、あとはオーブンにお任せ。表面が焦げてきたら、アルミホイルをかぶせてくださいね。

4. 子どもも食べやすい♪バジルのタンドリーチキン

バジルで作ったタンドリーチキンのレシピです。鮮やかな緑色と、さわやかなバジルの香りで食欲アップ!スパイスの風味はありますが、辛味が少ないのでお子さんにもおすすめのひと品です。バジルはパクチーやパセリに変えてもOKですよ。

5. ヨーグルトなし!お手軽タンドリーチキン

ヨーグルトを使わないタンドリーチキンのレシピです。カレーのルーやニンニク、ケチャップなどご家庭にある調味料で作るので、手軽に作ることができますよ!しっかりタレに漬け込むことで、ジューシーに仕上がります。

特集

FEATURE CONTENTS