ライター : 紫原もこ

Webライター

京都生まれのWebライターとして活動しています。自身の体調不良から、「心身ともに健やかであること」をモットーに、興味のアンテナを拡大中です。趣味は映画やミュージカルの鑑賞、美術…もっとみる

こってり系の鶏肉丼レシピ8選

1. 鶏の梅照り焼き丼

梅干しとはちみつで作る照り焼きのたれは、くせになる甘酸っぱさです。ジューシーな鶏もも肉に、梅の酸味がさっぱりとよく合いますよ。がっつり食べられる鶏肉の照り焼き丼は、育ち盛りの子供のお弁当にもぴったりですね。

2. 鶏肉のすき焼き丼

玉ねぎの甘みとしょうがの風味がたっぷり味わえる、ボリューミーな丼です。すき焼き風に甘辛く味付けする鶏もも肉に、濃厚な卵黄を絡めていただきましょう。青ねぎは最後に加えることで、やわらかな食感を残しつつ、彩りを添えてくれますよ。

3. みそだれの鶏竜田揚げ丼

Photo by macaroni

鶏むね肉の竜田揚げに甘くて濃いみそだれがしみ込み、箸が止まらなくなるおいしさです。みそだれはしっかりと煮詰めて、とろみを出しましょう。温泉卵をくずして丼全体に絡ませれば、みそのコクと鶏肉の旨みを丸ごと味わえますよ。

4. 揚げ野菜肉みそ丼

鶏ひき肉のそぼろをみそで味付けて、コクのある肉みそに仕上げます。野菜はシンプルに素揚げし、鶏肉のみそをたっぷりのせて食べてみてくださいね。トッピングの白髪ねぎのしゃきしゃき感や、温泉卵のまろやかな口当たりも一緒に楽しめる丼です。

5. やわらか鶏丼

鶏むね肉に片栗粉をまぶし、しっとりやわらかな鶏肉丼を作りましょう。片栗粉によってだし汁にとろみがつくので、具材の玉ねぎと小ねぎが馴染みやすくなります。また一味唐辛子をふりかければ、丼の味がピリッと引き締まりますよ。

6. タンドリーチキン丼

エスニック料理が食べたいときには、タンドリーチキン丼に挑戦してみませんか?ヨーグルトとスパイスで作るたれに漬けておくことで、鶏もも肉が一層やわらかくなり、食べ応えもアップしますよ。パクチーとレモンを添えれば、香りが爽やかに引き立ちます。

編集部のおすすめ