常備しておきたい!「ゆで豚」の基本レシピ&アレンジ5選

作り置きできる「ゆで豚」は、サラダとしてもおかずとしても覚えておくと便利なひと品です。どんな味付けにもよく合うので、たくさん作ってさまざまなアレンジを楽しむことができます。今回は基本のレシピを紹介。ぜひ活用してくださいね♪

2018年11月12日 更新

基本のゆで豚の作り方

茹で豚

Photo by TAMA39

ブロック肉で作る「ゆで豚」は、ゆでることで余分な油が抜けて、さっぱりとヘルシーで、どんな味付けにも合うおいしさが特徴のメニューです。臭みが少なく、簡単でやわらかい基本の「ゆで豚」の作り方をご紹介します。

材料(3~4人分)

茹で豚の材料

Photo by TAMA39

・豚肩ロースブロック……400g
・長ねぎ(青い部分)……1本分
・しょうが……1かけ
・酒……1/2カップ

作り方

1. 鍋に材料を入れる

鍋に材料を入れた様子

Photo by TAMA39

しょうがは薄切り、長ネギは鍋に入る大きさにカットし、材料全てを鍋に入れます。

2. お湯と酒を入れる

お湯と酒を入れた様子

Photo by TAMA39

豚肉がひたひたにつかるくらいの量のお湯をそそぎ入れ、お酒を入れます。
1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

keiko39

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう