いろんな食材で♪ 人気のアレンジ山芋焼き5選

1. 明太子と海苔のふわふわ山芋焼き

明太子を加えて焼き上げた旨味たっぷりの山芋焼きがこちら。明太子と海苔以外は基本のレシピと同じなので、とっても簡単。たくさん作るときはこちらを試してみてくださいね。仕上げにチーズをトッピングしてもおいしくいただけます。

2. フライパンで簡単♪ アボカドとキャベツの山芋焼き

一見すると普通のお好み焼きのようですが、小麦粉はわずか30gだけ。たっぷりのキャベツと山芋を使った生地で焼き上げます。山芋の量を1/2本くらいまで増やせば、さらにふんわりとした味わいを楽しめますよ。フライパンひとつでワンパン調理できるの手軽さも魅力です。

3. 長芋のキャベツ焼き

山芋の中でも粘り気が少ない長芋は、焼き物にするとふんわり軽い食感に仕上がります。こちらは小麦粉不使用のレシピ。すりおろした長芋と卵、キャベツを混ぜて焼いています。ソースにマヨネーズの鉄板コンビを全体にかけてめしあがれ♪

4. タコが入った明石風どんどん焼き

下町発祥の鉄板焼き「どんどん焼き」を、山芋多めで作ったレシピです。ふんわりとした生地にタコぶつを並べて、焦げ目をつけず弱火でじっくり焼き上げます。食べ方は兵庫県の郷土料理「明石焼き」風で、だし汁につけていただきましょう。

5. エビとニラで作るチヂミ風山芋焼き

最後はむきエビやニラを加えたチヂミ風の山芋焼きレシピです。すりおろした山芋をベースに、小麦粉や片栗粉を加えてもっちりした食感を楽しみましょう。にんにくや白ごまを加えた甘辛ソースが食欲をそそります。ランチやおやつにおすすめのひと品です。

サクふわ食感♪ 「山芋焼き」を作ってみよう!

ふんわりサクっとおいしい「山芋焼き」は、何度食べても飽きのこないひと品。お好み焼きソースやマヨネーズでも、ポン酢や醤油で食べても、違った味わいを楽しむことができます。 今回ご紹介したレシピは基本的な材料を使ったもの。アレンジレシピを参考に、お好みの食材で作ってみてくださいね。
▼山芋を使ったおすすめレシピはこちらも!

特集

FEATURE CONTENTS