和食の定番。金目鯛の焼き物レシピ3選

5. 切り身でも開きにしても◎「金目鯛の塩焼き」

塩焼きは一見すると地味な料理ですが、何より手軽に作れるのが魅力。写真のよう大根おろしをかわいく盛り付ければ、見た目もバッチリのメインディッシュに早変わりしますよ。 切り身ひと切れに対して、塩を小さじ1杯ほどふりかけるとおいしく仕上がります。1尾丸ごといただくときは、開きにしてから大さじ1杯程度をふりかけましょう。

6. まろやかな甘みを楽しむ「金目鯛の西京焼き」

まろやかな甘みの白味噌は、さっぱりした白身魚との相性抜群。 金目鯛は塩をふって30分放置、水で洗い流してくさみをとります。その間に白味噌300gに酒とみりんを1杯ずつ追加、お好みで砂糖を小さじ1杯ほど加えて西京味噌を作っておきましょう。 ひと晩ほど味噌漬けにしておけば、金目鯛の西京焼きの完成です♪

9. 焦がしバターソースがおいしい「金目鯛のソテー」

フレンチ風に仕上げた金目鯛のソテーを、トマトやネギを加えたバターソースでいただきます。パプリカなど彩り野菜を盛り付けてもいいですね。 ご家庭で作るときは、あえて焦げめが付くように焼いてから蒸し焼きにしてもOK。魚介のうまみが口いっぱいに広がります。

メインから副菜まで!その他の金目鯛レシピ3選

10. 和風だしであっさり「金目鯛のオイルパスタ」

金目鯛を贅沢に使用したパスタレシピです。ひと口大にカットした金目鯛は、にんにくと一緒にフライパンで両面焼きにします。オイルソースにかつおだしを加えて和風テイストに仕上げましょう。 最後に小口ネギをたっぷりかけたら完成。シンプルな味付けですが、金目鯛のうまみが凝縮しています。

11. わさびポン酢ソースで食べる「金目鯛のカルパッチョ 」

お刺身のままでもおいしい金目鯛ですが、さっぱりしたお野菜とオイルソースを合わせてカルパッチョにしてもGood。こちらのレシピは、わさびとポン酢、そして白ワインを合わせた和洋折衷ソースでいただきます。 生食なので早めに食べるのがベストですが、金目鯛が余ってしまったときはそのままお茶漬けにしてもいいですね。

12. 蒸せばふっくら「レタスと金目鯛の中華蒸し」

金目鯛は、蒸してもおいしい食材です。レタスと共にレンジで蒸すだけで、とてもふっくらジューシーに仕上がりますよ。 蒸し器がなくても簡単に作れるので、金目鯛を初めて調理する人にもおすすめ。白ネギとしょうがをたっぷり添えていただきましょう。

編集部のおすすめ