人気おかず「生姜焼き」の基本レシピ。下味なしで仕上がりプロ級!

豚肉にツヤのあるタレが絡んだ生姜焼きは、子供から大人まで大好きなおかずですね。今回は、下ごしらえや焼き方のコツなど、基本の作り方をご紹介します。お肉が固くなったり、味が濃すぎるというお悩みも一緒に大解決!

2018年6月23日 更新

コツをおさえてお店顔負けの味に♪ こだわりの生姜焼きレシピ

お皿に盛り付けた生姜焼き

Photo by 前田未希

今回ご紹介するのは、定番人気のおかず「豚の生姜焼き」です。下ごしらえから味付けのポイントまで、基本をしっかりおさらい。親しみのある献立だからこそ、しっかり丁寧に作ると見違える出来栄えになりますよ。

下味をつけるレシピもありますが、今回は下味なしで手早く作れるレシピです。柔らかなお肉に甘辛いタレが絡んだプロ顔負けの味をマスターしましょう!

材料(4人分)

生姜焼きの材料

Photo by 前田未希

・豚ロース……400g
・千切りキャベツ(つけあわせ)……おこのみで
・薄力粉……適量

【合わせ調味料】
・酒……大さじ2杯
・みりん……大さじ1杯
・砂糖……小さじ1杯
・醤油……大さじ2杯
・おろし生姜……小さじ1杯
・塩胡椒……少々

作り方

1. 豚肉は脂肪と赤身の間に包丁を入れて、筋切りする

豚肉の筋切りをする写真

Photo by 前田未希

焼いたときに身が縮まないように、筋切りしましょう。

2. 豚肉の両面に薄力粉をまぶす

薄力粉をまぶした豚肉

Photo by 前田未希

1 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

前田未希

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう